マドンナ、新作でアバの女性シンガーとコラボ?

ツイート
マドンナがニュー・アルバムで、アバの女性シンガー2人(フリーダとアグネタ)とコラボするようだ。マドンナは'06年のアルバム『Confessions On A Dance Floor』からのシングル「Hung Up」でアバの代表曲「Gimme Gimme Gimme」をサンプリングしているが、次回はさらに進展。メンバーのヴォーカルが入ることになりそうだ。

フリーダとアグネタは、すでにマドンナからの依頼を快諾しているという。関係者は『The Sun』紙にこう明かした。「マドンナはこの数ヶ月、フリーダとアグネタとコンタクトを取り合ってる。“Hung Up”での“Gimme Gimme Gimme”のサンプルがものすごく気に入ったマドンナは、なんとしてでもコラボを実現したいって思ってるんだ。フリーダとアグネタも乗り気だよ。2人とも、マドンナが彼女たちの代表曲にうまく息を吹き返してくれたって満足しているんだ」

3人はこの先、マドンナの『Confessions On A Dance Floor』のプロデューサー、スチュワート・プライスを交え、曲作り/レコーディングを行なう予定だという。アバの男性シンガー2人はプロジェクトに参加していないものの、このアイディアに大賛成しているといわれている。

マドンナはまた、レニー・クラヴィッツとのコラボも進行中だそうだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報