▲ディランが、HI! BARKSって紙を持ってます。すげえ。
ちょっとこれは面白いですよ。つーか、興奮しました♪

インターネット時代ならではの技術によってとても面白いエンターテイメントができました。

えー、話を整理しますとですね、好きなメッセージを画面に入力すると、自分が入力したメッセージが書き込まれたメッセージ・ボードを、ボブ・ディランが紙芝居のようにぱらぱらとめくってくれるんです。

ただ画面上でそれを見て楽しむのではなく、送り先のメールアドレスを入力するのがポイント。つまり、メッセージをボブ・ディランに送ってもらおう、というものなのです。

ロック界初のビデオクリップとも言われている、ディランの最も有名なビデオが「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」。この映像には、ディランが手書きで書いた歌詞を曲に合わせて紙をめくっていくというシーンがあるのですが、その映像シーンを丸々利用したもので、ここに用意されているのは白紙の10枚。その紙に自分のメッセージを書き込むと、白紙が埋まってメッセージが書かれ、それをボブ・ディランがPV同様に、めくってくれるというものなのです。

自分宛に送るもよし、ラブレターを恋人に贈るもよし、気まずいビジネスレターを、これで送れば新たな取引拡大も?

ただし、日本語は不可。ま、ディランは日本語をしゃべれないから仕方ない。

百聞は一見にしかず、まずはやってみて!興奮するぞ。

http://www.dylan07.jp/
※このページの
SEND THE MESSAGE TO YOUR FRIEND
SUBTERRANEAN HOMESHICK BLUES STYLE
部分をクリックすると解説が現れますので、そこで使い方のチェックを!

実際の入力ページは下記になります。
http://www.dylanmessaging.com/create