フォール・アウト・ボーイ、意欲あれど急がず

ツイート
フォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプ(Vo)が、バンドの現状について語った。彼らは、ニュー・アルバムの制作に取り掛かりたいとの意欲はあるものの、急いではおらず、現在はFOBから離れたそれぞれの生活を楽しんでいるところだという。

スタンプはBillboard.comにこう話している。「まだ具体的に話し合ってるわけじゃないけど、俺たち、ニュー・アルバムを作りたくてウズウズしてるよ。実際(ピート・ウェンツ/ベースの)結婚式でも“新作、作ろうぜ”って話になったんだ。でも、誤解は招きたくない。だってずっと、俺たちがニュー・アルバムを作ってるって噂が流れてるだろ。曲はいつも書いてるから、そういう話が出てるんだろう」

やる気はあるものの、まだ準備は整っていないというのが現状らしい。とりあえずのところ、メンバーはそれぞれの生活を楽しんでいるところだそうだ。スタンプは、ジム・クラス・ヒーローズやTyga、The Cabのプロデュースやショート・フィルムの撮影に忙しくしているらしい。

Billboard.comのインタヴューが行なわれたときも、その映画『The Boustachette』の撮影中だったそうだ。スタンプは、俳優/脚本家/監督/プロデューサー全てを兼ねているという。どのような形式で上映されるかは未定なものの、内容は「アートを風刺したもの」だそうだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報