小倉智昭激推しのエリオット・ヤミン、ついに番組で生対面へ

ツイート
2008年上半期洋楽新人男性アーティスト最高のセールス&最高位を獲得した、L.A.生まれのシンガー、エリオット・ヤミン。8月末、待望の来日公演が行なわれた。

8月28日、30日、31日に行なわれたビルボードライブ東京(東京・赤坂)での来日公演では、3日間で1800人を動員。エリオットの歌声に酔いしれたいファンが集結した。

ライヴでは、10万枚の大ヒットとなったデビューアルバム『WAIT FOR YOU』から12曲を披露。大ヒット曲「Wait For You」では、ファンも一緒になって歌い出し、会場全体がひとつになった。

エリオット・ヤミンの切なくもピュアで温かな歌声。集まったファンひとりひとりの心に共鳴し、そして大きな広がりとなっていく。そんなエキサイティングでハートフルなライヴだった。

今回、ビルボードライブ東京一周年のプレミアムステージに登場したエリオット。 “日本のみんなに僕の音楽を聞いてもらえて光栄だよ。僕のことを受け入れてくれてありがとう!” とメッセージを送っていた。

なおエリオットは、10月8日に『WAIT FOR YOU ~Premium Edition~』の発売を控えている。こちらのCDには、木山裕策の名曲「home」の英語カヴァーが収録(木山のミニアルバム『WAIT FOR YOU~今の僕に出来る事~』にはエリオットの「Wait For You」日本語カヴァーバージョンが収録される)。

また9月5日には、フジテレビ系『とくダネ!』で生ライヴを披露することが決定。小倉さん激推しだったエリオット・ヤミン、ついにテレビの前でふたりの生対面だ(※ 情報番組のため急遽内容が変更になる場合もあります)。

エリオット・ヤミン オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報