Gackt is Back!1年半ぶりのシングルで音楽シーンに堂々帰還

twitterツイート
キャリア初のシングル・チャート1位を獲得した「RETURNER~闇の終焉~」から約1年半ぶりとなる、Gacktのニュー・シングルのリリースが決定した。タイトルは「Jesus」。11月26日に彼のファンクラブ“Dears”限定盤がリリースされた後、通常盤は12月3日にリリースされる。

関係者の弁によれば「想像を絶する驚異のアグレッションを伴った過去最高にハード&ラウドなキラー・チューン」とのことで、「あの大ヒット曲「ANOTHER WORLD」や「BLACK STONE」をも凌駕する圧倒的なスピード感。まるでサイボーグのような鋼のロック・サウンド」に仕上がっているそうだ。

そして本作をリリースした後、12月14日(日)三郷市文化会館を皮切りに、約3年ぶりにして過去最長となる43都市52公演に及ぶ全国ツアー<GACKT LIVE TOUR 2008-2009 「Requiem et Reminiscence II ~再生と邂逅~」>を行なう。

唯一無二の表現者、Gacktの音楽シーンへの堂々たる帰還。見逃すわけにはいくまい。

Gackt 28th single
「Jesus」
2008.12.03発売
通常盤〈CDのみ〉
DSCD-00002 ¥1,200 (tax incl.)
1. Jesus (Single MA)
2. Sayonara -ЯR II ver.-
3. Jesus (Single MA Instrumental)
4. Sayonara -ЯR II ver.- (Instrumental)

『nine*nine』
2008.10.29発売
21000円(税込)
初回生産限定14枚組(CD×13+DVD×1)スペシャルBOX仕様
【CD】
「Gackt Live Tour 2000 MARS~空からの訪問者~」 
「Gackt Live Tour 2001 Requiem et Reminiscence~終焉と静寂~」
「Gackt Live Tour 2002 下弦の月~聖夜の調べ~」
「Gackt Live Tour 2003 上弦の月~最終章~」
「Gackt Live Tour 2004 THE SIXTH DAY & SEVENTH NIGHT~FINAL~」
「Gackt Live Tour 2005 12.24 DIABOLOS~哀婉の詩と聖夜の涙~」
「GACKT TRAINING DAYS 2006 DRUG PARTY」
特典DVD】
「食われた羊羹と齧られた蜜柑9*9」

Gackt オフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon