マンサン、解散から5年目にしてベスト盤リリース

ツイート
緊張感漲るエッジの立ったギターロックとニュー・ウェーヴの香り漂う耽美なサウンドの絶妙な融合…。

90年代後半、ブラー、スーパーグラスを筆頭とする“ブリットポップ”ムーヴメントの終焉を鮮烈なデビュー・アルバム全英1位で告げたのが英チェスター出身の4人組ロックバンド、マンサンだ。

インディシーンで熱狂的な支持を獲得し、強力なコア・ファンに支えられていた彼らは、そのファンの熱狂ぶりから初期マニック・ストリート・プリーチャーズにも比較され、その後日本でもロックファンの圧倒的な支持を得ていたが、2003年に惜しまれつつ解散。その衝撃の解散から5年。マンサンの初ベスト盤が今、発売されることとなった。

この初ベスト、CDには全てのシングル曲を収録、DVDには全てのPVだけでなく、貴重な日本未発表ドキュメンタリー映像や、ライヴ映像も収録されている。

さらに国内盤には、このバンド誕生から解散までをヴォーカルのポール・ドレイパー、ギターのドミニク・チャドという中心メンバーの言葉でつづるドキュメンタリー映像に日本語字幕がついている。またバンドのヒストリーをまとめたオリジナル年表や、ディスコグラフィー、貴重な来日公演のセットリスト集などをまとめた44ページの「保存版:マンサン・データ・ブック」も日本盤のみの特典となる。

今聴いても「良すぎて泣ける」マンサンのベスト、UKロック好きならば、今からでも遅くない。
◆マンサン・オフィシャルサイト
◆iTunes Store マンサン(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報