クリスタル・ケイ、初ホール・ツアー最終日に豪華コラボ実現

ツイート
大ヒット・ベストアルバム『BEST of CRYSTAL KAY』を引っ提げた初の全国ホールツアー<Crystal Kay 10TH Anniversary Tour CK10>を行なったクリスタル・ケイ。12月2日(水)にNHKホールで行なわれたファイナル公演には、盟友CHEMISTRYとVERBAL(m-flo)も駆け付け、盛大なフィナーレを迎えた。

◆クリスタル・ケイ、初ホール・ツアー最終日に豪華コラボ実現~画像~

全10公演行なわれたこのツアーは、彼女の地元である横浜ブリッツ公演からスタート。クリスタルにとって、キャリア10年にして初のホール・ツアーであり、チケットは各地でソールド・アウトが続出し、プレミアム化していた。11月19日のJCBホール公演には、親友のBoAがサプライズ・ゲストとして登場し、コラボ楽曲「Girlfriend feat.BoA」を初めてライヴ披露しファンを沸かせていた。

そして、のべ25,000人を動員した今回のホール・ツアーのファイナルである12月2日、NHKホール。「みんな元気ぃ~? ついに最終日!盛り上がっていきましょう!」というクリスタルの呼びかけに、3500人のファンは大熱狂で応えた。

さらに、クリスタルの10周年を祝うべく、親交の深いCHEMISTRYとm-floのVERBALが登場。CHEMISTRYとは、「ITOEN TULLY'S COFFEE」TVCMソングとして放送中の「After Love? First Boyfriend-feat.KANAME(CHEMISTRY)」と、Crystal Kay×CHEMISTRY名義でリリースされた「Two As One」をパフォーマンス。そしてデビュー同期でもあるm-floのVERBALとは、Crystal Kay loves M-FLO「I LIKE IT」を披露した。

20曲以上約3時間に及ぶファイナル公演の、豪華サプライズに集まったファンは大興奮。10周年記念イヤーの2009年を締めくくるのにふさわしい、ツアーファイナルとなった。

ビデオクリップ集
『CK 04-09 MUSIC CLIPS2 -DECADE-』
2009年12月2日発売
ESBL-2271 ¥3,990

リミックス・アルバム
『THE BEST REMIXES of CK』
2009年12月16日発売
ESCL-3337 ¥2,100

◆クリスタル・ケイ・オフィシャルサイト
◆クリスタル・ケイ・オフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス