デビュー25周年を前にホイットニーの復帰作がミリオン突破。

ツイート

およそ7年ぶりの新作で復活を遂げたホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)のその復帰作が、ミリオン・セールスを記録したことが分かった。

全米初登場1位も獲得したホイットニーのニューアルバム"I Look To You"が、RIAA(全米レコード協会)により、100万枚を越えたアルバムに贈られる‘プラチナム'認定を獲得したことが今月1日発表された。しかし一方で、先日発表された第52回グラミー賞では、候補作対象の締め切り(8月31日までに発売された作品)に間に合うよう発売を前倒ししたにも関わらず、ノミネーションを受けることはできなかった。これについて同作に参加したプロデューサーのデンジャー(Danja)は、「少々がっかりした。なぜなら、彼女は俺と一緒にクラシックなアルバムを作ったからだ。結果的に彼女のカムバックは大きな話題になったが、俺は素晴らしいアーティストと素晴らしい音楽は必ずそうやって注目されるものだと信じている」とコメントした。

ホイットニー・ヒューストンは現在11年ぶりの世界ツアーの準備中で、来年2月にはおよそ13年ぶりの来日公演が行われる予定。また、来年はデビュー25周年にあたり、1月にはデビュー作にして世界で2,500万枚ものセールスを記録した名盤"Whitney Houston"(邦題『そよ風の贈りもの』)の25周年記念盤が発売される。名曲の数々がリマスタリングされ、これまで封印されてきた未発表曲やライヴ映像が新たに収録されるほか、生みの親ともいえるクライヴ・デイヴィス(Clive Davis)による、‘元祖ディーヴァ’の誕生秘話も明らかにされるとのこと。日本では2月3日発売予定。

◆ホイットニー・ヒューストン Artist Info(notrax)
◆ホイットニー・ヒューストン Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス