MASH、新生活応援ソング「夢追いの地図をひろげて」が配信開始

ツイート
2009年リリースした「僕がいた」が、有線放送で17週連続チャートイン、同リクエスト総数でも年間4位を記録するなど大きな注目と大きな感動を生んだMASH。

そんな彼の、2010年1月からスタートした地元FM局のレギュラー番組内で初公開された新曲「夢追いの地図をひろげて」が、すでに歌詞サイトなどでアクセスが急上昇するなど話題になっている。

<さよなら 昨日よ、街よ、友よ 大丈夫さ恐れずに立ち向かおう 見慣れている街の中 俺は一歩踏み出そう またいつか会えるから>というサビが印象的なこの曲は、4月を迎えて、新天地でスタートを切ろうとしている人たちに、新たな一歩を踏み出す勇気を与えてくれるナンバーだ。

この曲は、現在開催中の毎日放送『高校センバツ野球中継』オープニング曲としても放送されており、甲子園で熱戦を繰り広げている高校球児たちにもエールを贈っている。なお、同曲はレコチョクにて着うた(R)先行配信中。またMASHは、4月18日に地元・名古屋にてワンマンライヴを開催する。

◆MASH オフィシャルサイト
◆iTunes Store MASH(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報