イエローカード『ザ・ベスト!』、実はジャパン・ツアー東京公演初日のセット

ツイート
イエローカードの日本独自企画盤『ザ・ベスト!』が、5月25日にリリースされた。

今回収録されたのは、全米大ヒット曲「ウェイ・アウェイ」「オーシャン・アヴェニュー」、秒殺ライヴ・アンセム「ライツ・アンド・サウンズ」「ラフ・ランディング、ホーリー」、そして最新シングル「ライト・アップ・ザ・スカイ」「ファイティング」と、8年間の軌跡を凝縮したバンドの代表曲ばかりが結集することになった。

実はこの曲目は、2011年2月に行なわれた再始動ジャパン・ツアー東京公演初日のセット・リストをほぼ再現した、日本仕様の選曲になっているのだ。メンバー全員から「君達はいつだって、献身的な応援で僕達を驚かせ続けてくれる」という嬉しいメッセージも届いている。

日本のファンだけに贈られるベスト・ロック・アンセム集は、イエローカードのファンはもとより、ダイナミックなポップパンクにバイオリンが縦横に絡むイエローカード・サウンドに興味を持った、若いロックリスナーにもうってつけの作品となっている。

『ザ・ベスト!』
2011年5月25日発売
TOCP-71085 ¥2,500(税込)
※特典:メンバーからのメッセージ和訳、ボーナス・トラック2曲追加収録、解説、歌詞、対訳付
1.The Takedown
2.Fighting
3.Shrink the World
4.Way Away
5.Life Of A Salesman
6.Down On My Head
7.Rough Landing, Holy
8.Five Becomes Four
9.Only One
10.Believe
11.Lights And Sounds
12.Empty Apartment
13.Light Up The Sky
14.Ocean Avenue
15.Holly Wood Died (Live In Vegas) *Bonus track
16.Down On My Head (Acoustic) *Bonus track

◆イエローカード・オフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス