吉井和哉、初のミニ・アルバム『After The Apples』11/16発売決定

twitterツイート
ソロ通算6枚目のオリジナル・アルバム『The Apples』を4月13日にリリースした吉井和哉が、キャリア初となるミニ・アルバム『After The Apples』を11月16日にリリースすることが決定した。

『The Apples』は、4/25付オリコンアルバムウィークリーチャート初登場第1位を獲得。そのアルバムを携えて、4月から7月にかけてソロ最長となる全33公演のツアー<Flowers & Powerlight Tour 2011>を敢行し、夏には4本のフェスに出演し全国のオーディエンスを熱狂させた。

そして、『The Apples』からわずか7ヵ月でリリースされる新作『After The Apples』。内容については、現在レコーディング中のため詳細は未定とのことだが、ツアー終了後に制作された新曲を収録。ジャケットのアートワークには、前作同様、バンド・デシネ作家としてフランス等でも活躍する寺田亨氏の描き下ろしイラストになることが決定している。

また、今作は初回限定盤がCD2枚組となり、スタジオ録音の新曲CDと、<Flowers & Powerlight Tour 2011>から、ツアー・ファイナルの仙台Rensa(7月3日)を中心に、東京国際フォーラム ホールA(7月1日)の音源も収録したトータル約65分のライヴCDとなる予定。

ミニ・アルバム『After The Apples』発表後は、12月3日のZepp Sapporoを皮切りに、年末恒例の大阪城ホール、日本武道館を含むツアー<Flowers & Powerlight Tour 2011 ~born-again~>を行なう。


MINI ALBUM
『After The Apples』
2011年11月16日発売
【初回限定盤】CD2枚組
TOCT-28026 ¥3,000(tax in)
【通常盤】
TOCT-28028 ¥2,300(tax in)

LIVE DVD(2枚組)
『LIVE APPLES ~Flowers & Powerlight Tour 2011~』
2011年10月26日発売
TOBF-5713~4 ¥4,800(tax in)
吉井和哉 史上最長ツアーより、7/1 東京国際フォーラム ホールAとファイナルの7/3 仙台Rensaの2公演のライヴの模様やツアー後のスペシャルインタビューなどを収録予定

<Flowers & Powerlight Tour 2011 ~born-again~>
12月3日(土) Zepp Sapporo
12月6日(火) 仙台サンプラザホール
12月9日(金) 千葉県文化会館
12月12日(月) 栃木県総合文化センター
12月15日(木) 新木場STUDIO COAST
12月20日(火) 大宮ソニックシティ
12月23日(金・祝) 大阪城ホール
12月25日(日) 青森市文化会館
12月28日(水) 日本武道館

◆オフィシャル・サイト
◆EMI Music Japan
◆吉井和哉 オフィシャル YouTube チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon