マニック・ストリート・プリーチャーズ「シングルはもう出さないかもしれない」

ツイート
まもなく、過去のシングルすべてを収録した『National Treasures - The Complete Singles』をリリースするマニック・ストリート・プリーチャーズだが、今後、いままでのようにシングルを発表していくか、わからないという。

べーシストのニック・ワイアーはXfmにこう話した。「またシングルをリリースするか、わからない。音楽業界はすっかり変わった。俺たちみたいなオールド・ギター・バンドがチャートのことでやきもきするなんて滑稽だよ」

ワイヤーはまた、BBCのインタビューでこれ以上シングルを制作しないのを「悲しく思う」とも話している。「アルバムの前にビッグなシングルを出すっていうのは、すごいチャレンジだったからね。本物のアート形態だったよ」

最後のシングル・コレクションとなってしまうのか? 『National Treasures』についてはこう語っている。「いくつかの曲は信じられないほど、若く世間知らずだ。恥ずかしく思う曲もあるよ…。でも結局のところ、みんな、俺らのベイビーだ。愛してるよ。でき損ないのやつでもね」

『National Treasures』は10月26日に日本先行リリースされる。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報