[2011楽器フェア速報]60周年を迎えるFenderの注目製品

ツイート
今年はFender社が60周年ということもあり、注目のラインナップがいくつかある。

まずはエリック・クラプトンシグネチャーのアンプ。楽器フェアでもツイード張りのボックスが並ぶ一画は必ず誰かがクラプトンフレーズを弾きそのサウンドをチェックしている。

続いてはカート・コバーン愛用の左利き用65年製Jaguarのリイシュー「Kurt Cobain Jaguar(R)」。カートが使っていたものを完全に再現しこの11月から販売となる。カートの大写しの写真をバックに展示されているこのギターをたくさんの人が写真に納めていた。ギターの扱いは乱暴だったカートだが、生き残った(笑)数少ないギターの一つでもある。

そのほか、60's Annivesaryとしてテレキャスターとプレシジョンベースや今年の5月から記念モデルのスペックの違うテレキャスターをTELBRATIONと銘打って発売しており、そのいくつかも展示されている。

◆楽器フェア オフィシャルサイト
◆Fender
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報