JIN AKANISHI、「Sun Burns Down」ミュージックビデオが公開

twitterツイート
JIN AKANISHIの2012年1月24日米発売のセカンド・シングル「Sun Burns Down」のミュージックビデオが公開された。

◆「Sun Burns Down」PV映像&メイキング映像


「Sun Burns Down」は2012年1月24日全米でリリースや否や発売初日に米iTunesダンス・チャートで1位を獲得、米iTunesのアルバム総合チャートでもそうそうたるアーティストが集う中、13位まで上昇している。2011年11月8日にリリースされたファースト・シングル「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」も米iTunesのダンス・チャート1位(総合チャートでもTOP10入り)を記録していたため、アメリカでのシングルが2作連続米iTunesダンス・チャート首位獲得、という快挙を成し遂げた。

「JIN、2度目の1位、本当におめでとう!この曲はJINのヴォーカルにぴったりの曲だから、この結果はすごく嬉しいよ。また一緒に仕事が出来るのを楽しみにしているよ!」──ザ・ステレオタイプス

「Sun Burns Down」は、ザ・ステレオタイプスがプロデュースを手掛けたアップビートのダンス・ポップ・トラックで、1月7日横浜アリーナで行われたファン・イベントでも披露されていた。多くのファンから大きな反響を得ており発売を待たれていたものだが。2月から配信される着うた(R)、着うたフル(R)は大きな話題を呼ぶことは必至だ。

「Sun Burns Down」PV映像を手掛けたのは、現在全米シングル・チャートを賑わせている多くのアーティストのプロモーション・ビデオを手掛けているルガ・ポデスタだ。「JINのスマートなスタイル、繊細かつ派手なダンス・パフォーマンスと持ち前のカッコよさをフィーチャーして、彼をさらなるインターナショナル・スターへと押し上げていきたい」という意気込みで制作されたというこのビデオの中でJINが演じるのは、美術品や高級アンティークを狙う怪盗だ。今夜の獲物である宝石を狙っているところへ、思わぬライバルが出現。そこからスパイアクション映画を思わせるスリリングな二人の駆け引きが始まる…というもの。カッコ良すぎでしょ。

2012年3月7日にリリースされる全米デビュー・アルバム『JAPONICANA』のリリースが非常に楽しみだ。3月には全米5都市でのツアーも予定されてており、JIN AKANISHIの全米ブレイクも目前に差し迫ってきた。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報