ファウンテインズ・オブ・ウェインのサポートアクトにマイク・ヴィオラ

ツイート
2011年に、4年ぶりとなった最新作5thアルバム『スカイ・フル・オブ・ホールズ』を携えて<Fuji Rock2011>のGreen stageに出演、変わらぬFOWポップワールドで大いに盛り上げたファウンテインズ・オブ・ウェイン(FOW)だが、2011年の北米ツアーと同様、マイク・ヴィオラをサポートアクトに迎えての来日公演が3月に開催される。

知る人ぞ知る、POP職人マイク・ヴィオラは、ファウンテインズ・オブ・ウェインと公私にわたり親交が深く、これまでにFOWのアダム・シュレシンジャー、イナラ・ジョージ、マンディ・ムーア、ライアン・アダムスやレイチェル・ヤマガタといった、幅広いジャンルのアーティストともに制作活動を行っているアーティストでもある。

ファウンテインズ・オブ・ウェインとともに、見逃せないのがマイク・ヴィオラのパフォーマンス。是非チェックを。

<ファウンテインズ・オブ・ウェイン来日公演>
■大阪 3/27(火) 梅田AKASO
Open 18:00 Start 19:00 ¥6,000(前売り/1ドリンク別途)
■名古屋3/29(木)名古屋クラブクアトロ
Open 18:00 Start 19:00 ¥6,000(前売り/1ドリンク別途)
■東京 3/30(金),31(土) LIQUID ROOM ebisu
Open 18:00 Start 19:00 ¥6,000(前売り/ドリンク代別途)
http://smash-jpn.com/band/2012/03_fow/index.php
この記事をツイート

この記事の関連情報