KISS「エースとピーターとリユニオンしたらバンドは死ぬ」

ツイート
KISSのジーン・シモンズ(B)はオリジナル・メンバーでのリユニオンにまったく興味がないようだ。このラインナップだと「バンドは死ぬ」という。

◆「Hell Or Hallelujah」リリックビデオ映像

ワシントンDCのラジオ局Big 100.3に出演したシモンズは、エース・フレーリー(G)、ピーター・クリス(Dr)ともう一度パフォーマンスする可能性はないのか問われると、こう答えた。「ない。エースとピーターは最初は素晴らしかった。でも、いまエースとピーターとやったらバンドは死ぬ。彼らは、バンドのビギナーにとっては俺やポール(・スタンレー)と同じように重要だ。でも、誰もがマラソン・ランナーになるDNAを持っているわけじゃない。彼らは短距離ランナーだった。だからバンドの始めには素晴らしかったんだ」

「でも、俺らは次のレベルに進まなくてはならない。40年もやってるんだ。体力的に、彼らは俺らのやっていることはできない。音楽の面同様、体力も要求されるんだ。頭の中がはっきりしてなきゃならない。ドラッグもアルコールもなしだ。彼らはバンドが始まったころは素晴らしかった。それが彼らのいるべきチャプターだったんだ」

2013年、40周年を迎えるKISSは10月、20枚目のスタジオ・アルバム『Monster』をリリース。ビルボード・チャートの3位をマークした。


Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報