パラモア、セルフタイトル『パラモア』は「楽器が一杯のおもちゃのお城」

ツイート
パラモアが通算4枚目となる新作スタジオ・アルバム『パラモア』を4月8日にリリースすると発表した。パラモアの前作『ブランド・ニュー・アイズ』は2009年のリリース当時、イギリスですぐさまチャート1位を獲得している。パラモアは先週にもニューシングル「ナウ」の公式アートワークを公表しており、2月24日にもリリース予定だ。

◆パラモア画像

新作アルバムはアルト・ジェイらの新進アーティスト達に影響を受けていると話すボーカルのヘイリー・ウィリアムスは「(ギタリストの)テイラー・ヨークはアルト・ジェイばっかり聴いているの。私もアメリカの衛星ラジオ、シリウスXMの番組『ファースト・ウェイブ』を毎日車の中で聴いて、ゴシック気分を盛り上げているわ。(ベーシストの)ジェレミー・デービスのおかげで私たちも新しいヒップホップに通じるようになったのよ」「いままで以上にこのアルバムの製作過程でエレクトリック・ミュージックを聴かなかったと言ったら嘘になるわ。今一番ホットなジャンルだもの」「でもだからと言って、私たちのサウンドが他と似たり寄ったりってわけじゃないわ。なんていうか、楽器が一杯のおもちゃのお城の中で羽目を外した私たちが何日も遊んでいるっていうようなサウンドになっているのよ」と語っている。
この記事をツイート

この記事の関連情報