ボビー湯浅 社長追悼ライブ<ボビーフェスティバル ~VERY BEST OF CHOCKYU~>開催決定

twitterツイート

2012年8月、くも膜下出血のため急逝した音楽プロダクション「直球」社長・ボビー湯浅 氏を追悼するライブ<ボビーフェスティバル ~VERY BEST OF CHOCKYU~>が、3月31日に新木場STUDIO COASTにて開催されることが発表された。

湯浅 氏は、マネージャーを志して上京。聖飢魔II、Eins:Vier、La'cryma Christi、LUNA SEA、cali≠gariのマネージメントを経たのち、2003年に音楽プロダクション直球をLUNKHEAD、GOATBEDと共に立ち上げた。その後も、D.W.ニコルズ、XA-VAT、0.8秒と衝撃。と、多くの魅力的なアーティストのマネージメントを手がけてきた。しかし、直球設立10周年を目前に、41歳の若さでこの世を去った。

今回のライブイベントは、cali≠gari、LUNKHEAD、D.W.ニコルズ、0.8秒と衝撃。、現在活動休止中のXA-VAT、Eins:Vierの賛同を受けて開催が決定。生前、湯浅 氏が計画していた直球設立10周年記念イベントを参加アーティスト全員の賛同と関係者スタッフの協力により、当初の計画より大きい規模で、音楽のジャンルを超えて実現する。

ボビー湯浅 氏が愛してきた音楽たちが一堂にそろう奇跡。それは、音楽を心から愛した湯浅 氏からの、最後の、そして永遠のメッセージ。

「直球を作ったボビー湯浅はいなくなってしまいましたが、これからも直球は、ボビーの遺志を継ぎ、ボビーの夢を忘れず、続いていきます。追悼ライブと銘打ってはおりますが、ボビー湯浅が愛してきた音楽達が一堂に揃うこの奇跡のようなライブを、参加される皆さんに心から楽しんで頂ければと思います。」── 直球 オフィシャルサイトより

イベント詳細は、直球のオフィシャルサイトで後日発表される。

【イベント概要】
ボビーフェスティバル ~VERY BEST OF CHOCKYU~
2013年3月31日(日)
新木場STUDIO COAST
OPEN 14:00 / START 15:00
チケット:前売4,200円 D代別
※ スタンディング
※ 3歳以上チケット必要
一般発売:2月23日(土)

◆直球 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報