「beポンキッキーズ」、世界に誇る日本をテーマにTEMPURA KIDZをプッシュ

ツイート

6月23日からBSフジ「beポンキッキーズ」のレギュラーとして、TEMPURA KIDZが新曲でのダンスパフォーマンスを披露することが発表された。

◆TEMPURA KIDZ画像

“楽しい”をキーワードに、考える力、生きる力、解決する力、創造していく力、共生していく力を育む子どものためのプログラムとして、「beポンキッキーズ」(BSフジ)は1973年4月にスタートし、2013年4月で40周年を迎えた。ガチャピン、ムックなどの人気キャラクターと共に、「およげ!たいやきくん」を始めとする数々のヒット曲を世に送り出してきた日本の誇る子供番組のひとつだ。

今回オンエアが決まった楽曲「DANCE de NiPPON」は、これまで同様RAM RIDERが作詞・作曲・プロデュースを手掛けている。番組からの「世界に誇れる“日本”を子どもたちに伝えたい」という要望を受け、日本らしい「和」のテイストと、TEMPURA KIDZのダンスパフォーマンスを意識して制作された作品だ。

TEMPURA KIDZを起用した理由を、番組プロデューサーは「世界に誇れる日本をテーマにするにあたり、TEMPURA KIDZの秀逸なパフォーマンスを通じて、日本の子どもたちのもつ可能性や表現力、感性がそのひとつであることも発信したいと考えた」と語っている。今後も、「日本が世界に誇る」様々な場所でのダンス収録を予定しているとのことで、番組がより楽しみになってきた。


TEMPURA KIDZ 2nd Single「はっぴぃ夏祭り」
2013年7月10日発売
※テレビ東京系アニメ「超速変形ジャイロゼッター」エンディングテーマ
期間生産限定盤(CD+DVD) SECL-1349-50 \1,500(tax in)
通常盤(CDのみ) SECL-1348 \1,000(tax in)

◆TEMPURA KIDZオフィシャルサイト
◆TEMPURA KIDZオフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報