ANARCHYの無料配信アルバムで、米・大手配信サイトがパンク状態

ツイート

ラッパーのANARCHYが、11月13日0時に新作アルバム『DGKA (DIRTY GHETTO KING ANARCHY)』を無料で公開し、大きな話題を呼んでいる。

フィーチャリングにMACCHO(OZROSAURUS)、SIMON、RUFF NECK、SMITH-CN、T.O.P.、KOHH、L.E.P. BOGUS BOYSなど、錚々たる顔ぶれが参加したこのアルバム。N.Yのヒップホップシーン最前線で活躍するSTATIK SELEKTAHが手がけたトラックも収録されるなど、無料というのが信じられないほどレベルの高い作品に仕上がっており、すでにダウンロードを済ませたファンからは称賛の声が次々挙がっている。

新作アルバム『DGKA(DIRTY GHETTO KIDS ANARCHY)』は、当初はアメリカのヒップホップ最大手配信サイト・Datpiffにて配信を開始。公開直後から順調にダウンロード数を伸ばし、海外有力アーティストを押しのけてデイリーランキング1位を獲得していた。ところがアクセスがさらに殺到したため回線に負荷がかかり、未明にはサイトがパンクしてダウンロードできない状態に。現在は急遽、レーベルが用意した別の配信サイトからダウンロードが可能となっている。



◆ANARCHY オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス