【2014年グラミー特集】ダフト・パンク、ケンドリック・ラマー、ピンクらが第56回グラミー賞授賞式出演

twitterツイート

第56回グラミー賞授賞式に出演予定のアーティストが次々と発表された。主要2部門に加え、計5部門にノミネートされているダフト・パンクのライブ・パフォーマンスのほか、ケンドリック・ラマー、ピンク、マール・ハガードらもパフォーマンスを行う予定だ。

◆ダフト・パンク画像

ダフト・パンクのパフォーマンスは、2008年にカニエ・ウェストとの共演以来とあって、大きな注目を集めている。なお、ダフト・パンクは、『ゲット・ラッキー』で「年間最優秀レコード」、『ランダム・アクセス・メモリーズ』で「年間最優秀アルバム」にノミネートされている。

また、ケンドリック・ラマーとイマジン・ドラゴンズ、そしてピンクとファン.のフロント・マンであるネイト・ルイスがそれぞれコラボ予定。

ケンドリック・ラマーは、『グッド・キッド、マッド・シティー』で「年間最優秀アルバム」や、「最優秀新人賞」など計7部門にノミネートされている。また、イマジン・ドラゴンズは、『レディオアクティヴ』で「年間最優秀レコード」及び「最優秀ロック・パフォーマンス賞」にノミネートされている。

ピンクとネイト・ルイスは恐らく「年間最優秀楽曲」及び「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネートされている『ジャスト・ギヴ・ミー・ア・リーズン』をパフォーマンスすると予想されている。

さらに、76歳の男性カントリー歌手であるマール・ハガードもパフォーマーとして予定しており、カントリー&ウエスタン歌手のクリス・クリストファーソンや、シンガーソングライターのウィリー・ネルソン及びブレイク・シェルトンと共にステージに立ち、特別なパフォーマンスを行う予定。尚、マール・ハガードにとって、今回がグラミー賞初パフォーマンスとなる。

Photo:Getty Images

「生中継!グラミー賞ノミネーションコンサート」
12月7日(土)午前11:50~WOWOWプライム


◆WOWOW『生中継!グラミー賞ノミネーションコンサート』サイト
◆WOWOW×BARKS2014年グラミー特集チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報