嘘から出た真、トム・ジョーンズとサバスがコラボ?

ツイート

トニー・アイオミは、ポピュラー音楽の大御所トム・ジョーンズとコラボしてみたいそうだ。ブラック・サバスとトム・ジョーンズ…異色の冗談のような組み合わせだが、実際エイプリル・フールのネタに使われたこともあったという。

◆ブラック・サバス画像

UKの音楽誌『Kerrang!』は1988年の4月号に「トム・ジョーンズがブラック・サバスのコンセプト・アルバムに参加、ツアーもやる」との虚構ニュースを掲載し、サバス・ファンにウケたようだ。当時は冗談でしかなかったが、アイオミとジョーンズはこれをきっかけにコラボを検討するようになったらしい。

アイオミは『Classic Rock』誌にこう話したという。「トムには何度か会ったことがある。あるとき、こんな話をしたんだ。彼から“僕が君らのとこにジョインしたって話、読んだことある?”って訊かれて“あるよ”って答えたら、“悪いアイディアじゃないよね?”って言われた」

「トムのこと、好きだよ。彼はいい。ホントに彼と何かやりたいって思ってるんだ。できるかもしれない」

トム・ジョーンズは最近、モリッシーからも声がかかり、彼のUSA公演でスペシャル・オープニング・アクトを務めている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報