ダフ・マッケイガン、ガンズ・アンド・ローゼズの一時復帰は「20代のパンツ」

twitterツイート

2014年春、トミー・スティンソン(B)に代わって一時的にガンズ・アンド・ローゼズのツアーに参加したダフ・マッケイガンが、そのときのことを20代のとき履いていたパンツに例えた。

◆ダフ・マッケイガン画像

自身の本『How To Be A Man (And Other Illusions)』の出版を記念し、NYの本屋でQ&Aセッションを行ったマッケイガンは、ガンズ・アンド・ローゼズへ復帰したときの気持ちについて問われるとこう答えた。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報