マキシマム ザ ホルモン、フラゲ日にDVD売り切れ店続出

ツイート

マキシマム ザ ホルモンが11月18日、7年ぶりの映像作品『Deka Vs Deka~デカ対デカ~』をリリースしたのだが、そのフラゲ日となる11月17日夕方時点で店頭から商品が姿を消してしまった。

◆マキシマム ザ ホルモン 画像

『Deka Vs Deka~デカ対デカ~』はDVD3枚+Blu-ray1枚+CD1枚による驚異の3規格全5枚組となるもの。破格のアイテム数に加え、ナツゴロ激安価格も発売前から話題を呼んだ。11月17日および18日にはメンバー自らが店頭挨拶にまわり、お客さんとの記念撮影を実施するなど精力的だ。

今作は特殊パッケージのために生産数量に限界があったとのこと。現時点でどこにいっても買えない状況に近いようだが、鋭意追加製造中で11月19日(木)には再びお店に商品が並ぶ予定だ。まだゲットできてない腹ペコ諸君は明日レコード店へ。




◆『デカ対デカ』情報まとめページ
◆マキシマム ザ ホルモン オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報