μ's、『NHK紅白』初出場決定。「アニソンの素晴らしさ、『ラブライブ!』の魅力を伝えたい」

twitterツイート

On Nov. 26, the lineup of artists who will appear on NHK's annual New Year's Eve music show "Kohaku Utagassen" was announced.
New Faces to appear on This Year's "Kohaku" are Sakurako Ohara, Superfly, μ’s (from "LoveLive!"), REBECCA, Gesu no Kiwami Otome, BUMP OF CHICKEN, Gen Hoshino, Hiroshi Miyama, and Keisuke Yamauchi.
Emi Nitta, the leader of μ’s and playing Honoka Kousaka in "LoveLive!" said "Unbelievable! we will be very happy to appear on "Kohaku" as singers because we are voice actresses."
"LoveLive!" is a big hit anime in Japan.

『第66回 NHK紅白歌合戦』の出場歌手が11月26日に同局にて発表され、記者会見にはアニメ『ラブライブ!』から生まれた声優ユニットμ'sら10組の初出場歌手のうち7組が出席した。

◆μ's『第66回 NHK紅白歌合戦』出場歌手発表会 画像

高坂穂乃果 役の新田恵海、絢瀬絵里 役の南條愛乃、南ことり 役の内田 彩、園田海未 役の三森すずこ、星空 凛 役の飯田里穂、西木野真姫 役のPile、東條 希 役の楠田亜衣奈、小泉花陽 役の久保ユリカ、矢澤にこ 役の徳井青空からなる9人組μ's。この日の会見には、南條愛乃を除く8人が出席した。

メンバーを代表して新田恵海は「私たちは普段声優として活動させていただいているのですが、紅白歌合戦出場というのは本当に嬉しいことで、今でも信じられない気持ちでいっぱいです。日本のアニソンの素晴らしさが、そして『ラブライブ!』という作品の魅力がたくさんの方に伝わるように、TVアニメのμ'sに負けないように、私たちも精一杯パフォーマンスしたいと思います。」と、意気込みを語った。

今でも緊張していてガクガクブルブルだという彼女たち。出場決定の報を聞いた際には「みんながみんな、“嘘でしょ? 夢でしょ?”っていう感じで。“キャー!”っていうよりは、“嘘だよね? 嘘だよね?”って感じでした(笑)」だったそうである。

総勢51組が出場する『第66回 NHK紅白歌合戦』は、12月31日19時15分からNHK総合 / ラジオ第1にて放送される。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス