乃木坂46、『NHK紅白歌合戦』初出場に生駒里奈は涙

twitterツイート

『第66回 NHK紅白歌合戦』の出場歌手が11月26日に同局にて発表され、記者会見には乃木坂46ら10組の初出場歌手のうち7組が出席した。

◆乃木坂46 『第66回 NHK紅白歌合戦』会見画像

生駒里奈は、「結成する前はみんな普通の女の子だったんですけど、日本の皆さんが大好きな紅白歌合戦に出られるということは、すごく素晴らしいと思います(涙)。」と、思わず号泣。そして「こんなにすごくうれしいんだなって。このうれしさをみんなで共有し合えることができる、ファンの皆さんにもお伝えすることができて……今日ここにくることが出来て、すごくうれしいです。パフォーマンスも乃木坂らしいパフォーマンスができるように頑張ります。」と、声を震わせた。

また「いつかみんなで出たい夢の舞台だったので、(出場が決まったことを聞いて)衝撃で言葉も出ずに、みんなで頑張ろう、頑張ろうと言い合いました。」と、初出場の知らせを聞いた瞬間の様子を語ったキャプテンの桜井玲香。しかしここで白組司会のV6 井ノ原快彦が、「噂で聞いたんですけど、キャプテンの桜井玲香さん、綾瀬さんのモノマネが得意だということで……。」と、紅組司会の綾瀬はるかを前にしてモノマネをリクエスト。まさかの展開に桜井は、「ほんとですか……。」と言葉を失いかけながらも、綾瀬はるか(のモノマネをしている福田彩乃直伝)のモノマネを披露した。

総勢51組が出場する『第66回 NHK紅白歌合戦』は、12月31日19時15分からNHK総合 / ラジオ第1にて放送される。

twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス