minus(-)、リキッドルーム公演ゲストは平沢進

ツイート

去る2015年12月28日、新宿ReNYでminus(-)のワンマンライブが行なわれた。

◆minus(-)ワンマンライブ(新宿ReNY)画像

以下、オフィシャルから届けられたレポートでこの模様をお伝えしよう。

2015年の1年は、ヒカシューやBELLRING少女ハート、ATOM ON SPHEREとの対バンや、<LUNATIC FEST.>出演などが続き、かなり久し振りとなったワンマン。待ち望んでいたファンが駆けつけ、会場は超満員となった。

ステージの幕が上がり、また驚かされる。Yuumi(FliP)と山口美代子によるツインドラムの迫力あるドラムもそうだが、森岡の衣装はショートパンツに網タイツ、肌に張り付くレザーのベストとなんとも艶めかしい。逆に藤井はつばの広い帽子を被り、闇と同化している。

森岡の鍵盤が映える1stミニ・アルバム『D』の世界観から、非常にダンサブルな要素の強い12月にリリースされたばかりのミニ・アルバム『G』の世界観、さらにアンコールではデペッシュ・モード「Never Let Me Down,Again」のカヴァーまで。2時間近いライヴは、今の彼らの充実度を表していたように思う。最後に、もう披露済みの曲のバージョン違いをプレイしたのは、この1年を共に過ごしたファンへの感謝の気持ちだろうか。2016年のminus(-)の活動がとても楽しみになった。

この日、その始まりとなるライブが、2月22日にリキッドルームで行なわれることも発表された。このライブではゲストの名前は伏せられていたが、後日、なんとそれが平沢進であることが発表された。

藤井麻輝、森岡賢、そして平沢進の邂逅は何を生み出すのか。

minus(-) LIVE 2016“ecru”

2月22日(月)
ゲスト 平沢 進
会場:LIQUID ROOM
open/18:15 start/19:00
料金:4,500円(税込)
1月23日(土)チケット発売

この記事をツイート

この記事の関連情報