三山ひろし、故郷・高知県で新曲ヒット祈願。「100万枚を目指したい!」

ツイート

演歌歌手 三山ひろしが、2月21日に自身の故郷・高知県にて新曲「四万十川」(2月3日発売)のヒット祈願を行なった。

◆「四万十川」ミュージックビデオ

表題曲は、高知県を流れる日本最後の清流と言われる川を舞台に制作されたもの。三山は、四万十川に架かる沈下橋のひとつである佐田沈下橋の上でヒット祈願を行なったあとに不破八幡宮を訪れ、駆け付けた千人を超えるファンを前に『第66回NHK紅白歌合戦』で披露した「お岩木山」、新曲の「四万十川」を含む全4曲を熱唱。四万十市の中平正宏市長から、地元の名産である四万十檜を使用した世界で1つの特注けん玉が贈呈されるという一幕もあった。

四万十市観光大使に任命された三山は「2016年この歌で勝負するぞ!と気が引き締まりました。紅白歌合戦に連続で出場できるように頑張っていきたいです!前回のゴールドディスクを上回る勢いで100万枚を目指したい!」と意気込みを述べている。


▲「四万十川」春盤

New Single「四万十川」

2016年2月3日(水)発売
■春盤
・CDシングル
CRCN-1934/¥1,204+税
・シングルカセット
CRSN-1934/¥1,204+税

1.四万十川
2.春恋のれん
3.四万十川 (オリジナル・カラオケ)
4.春恋のれん (オリジナル・カラオケ)
5.四万十川 (一般用カラオケ)
6.春恋のれん (一般用カラオケ)

■冬盤
・CDシングル
CRCN-1937/¥1,204+税
・シングルカセット
CRSN-1937/¥1,204+税

1.四万十川
2.波止場という名の酒場
3.四万十川 (オリジナル・カラオケ)
4.波止場という名の酒場 (オリジナル・カラオケ)
5.四万十川 (一般用カラオケ)
6.波止場という名の酒場 (一般用カラオケ)

この記事をツイート

この記事の関連情報