ロス・キャンペシーノス!、3年ぶりの新作が世界同時リリース

ツイート

ロス・キャンペシーノス!のニューアルバム『シック・シーンズ』の日本盤が、世界リリースと同日、2月24日に発売されることが決定した。

◆『シック・シーンズ』収録曲音源、アルバムティーザー映像

前作『ノー・ブルーズ』以来約3年ぶりの新作となる『シック・シーンズ』は、バンドの長年のコラボレーターであるジョン・グッドマンソンとトム・キャンペシーノス!ことトム・ブロムリーの共同プロデュースによる作品だ。ひねりをきかせた歌詞表現にも定評のある彼らだが、英国のEU離脱やアメリカ大統領選挙の最中にレコーディングされたという本作では、処方薬や倒壊しそうな町といったシックな(気がめいった)シーン(状況)が歌われる。

既に公開されているシングル「I Broke Up In Amarante」に加えて、アルバムから新たに「5 Flucloxacillin」の音源が公開となった。こちらは年齢を重ねることで見えてきた率直な社会への不満や、鎮痛剤など様々な薬に頼って生活する憂鬱な気持ちについて歌ったナンバーとなっている。








『Sick Scenes (シック・シーンズ)』

2017年2月24日(金)発売 [世界同時発売]
HSE-3890 ¥2,400+税
※日本盤はボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
1. Renato Dall'Ara (2008)
2. Sad Suppers
3. I Broke Up In Amarante
4. A Slow, Slow Death
5. The Fall Of Home
6. 5 Flucloxacillin
7. Here’s To The Fourth Time!
8. For Whom The Belly Tolls
9. Got Stendhal's
10. A Litany/Heart Swells
11. Hung Empty
12. She Crows (Documented Minor Emotional Breakdown #4) *
*日本盤ボーナストラック

※新曲「I Broke Up In Amarante」「5 Flucloxacillin 」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中(高音質Mastered For iTunes仕様)
リンク: https://itunes.apple.com/jp/album/sick-scenes/id1173389757?app=itunes&ls=1&at=11lwRX
この記事をツイート

この記事の関連情報