バンもん!、「HADO」世界3位防衛に成功。ポニキャンアイドル対抗戦開催

twitterツイート

ニコニコ生放送の長寿番組『ぽにきゃん!アイドル倶楽部』(隔週月曜 18:30~)内にて2月20日(月)に<ぽにきゃん!アイドル倶楽部HADO大会>が行われ、アイドルグループのAnge☆Reve、がんばれ!Victory、さんみゅ~、バンドじゃないもん!、マジカル・パンチラインが出演し、ARを活用したスポーツ競技「HADO」に挑戦した。

◆<ぽにきゃん!アイドル倶楽部HADO大会> 画像

『ぽにきゃん!アイドル倶楽部』はポニーキャニオン所属のアイドルが出演する番組で、いよいよ放送100回も間近。今回の番組ではテクノスポーツとして2016年に世界大会が初開催された新競技「HADO」をグループ対抗戦でおこなった。

「HADO」とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、最新のAR技術を使ったスポーツ。腕を前に突き出してエナジーボールを放ったり、バリアを出して相手の攻撃を防いだり、試合時間80秒間の間に点数を取り合う3対3に別れて対戦する競技となる。昨年開催された<HADO WORLD CUP 2016>ではバンドじゃないもん!チームが参戦し、ゲスト枠から見事トーナメントを勝ち上がって3位入賞を果たしていた。

放送に先立ち行われた合同取材で、HADO世界3位のバンドじゃないもん!の甘夏ゆずは「実際やってみると、ただ動けるだけじゃなく、心理戦や頭脳戦があってゲーム性が作り込まれていて、運動音痴な人も関係なく色んな人に楽しんで貰いたいです」とゲームの面白さをアピールし、Ange☆Reveの佐々木璃花は「私は運動神経があまり良くないのですが、練習しているうちにコツがわかってきて高いスコアを出すことが出来たので、賞品を目指して頑張りたいです」と意気込んだ。

なお、この日行われた大会では、決勝戦に進出したAnge☆Reveとバンドじゃないもん!の2チームで優勝賞品の食事券5万円分を懸けた戦いが行われ、接戦の末バンドじゃないもん!チームが優勝した。個人賞には最得点の68,800点を叩き出したバンドじゃないもん!の甘夏ゆずが選ばれ、一万円分の食事券が贈られた。

▲Ange☆Reve VS バンドじゃないもん!

▲Ange☆Reve VS マジカル・パンチライン

▲マジカル・パンチライン VS さんみゅ~

▲バンドじゃないもん! VS ぽにきゃんスタッフチーム

HADOは第2回の世界大会<HADO WORLD CUP 2017>の開催が決定しており、埼玉のイオン越谷レイクタウンの「VR Center」や神奈川の温浴施設「ソプラティコ関内横浜」で体験することができるほか、3月9日には参加無料の体験会が虎ノ門ポニーキャニオンにて行われる。


■「HADO体験会」

2017年3月9日(木)19時30分〜
場所:虎ノ門ポニーキャニオン
参加方法:Twitterで@hado_infoをフォローして下記URLよりエントリー登録
http://pc-ent.jp/entry/tj67e9wxk/

HADOオフィシャルホームページ
http://meleap.com/
HADO公式twitter
https://twitter.com/hado_info
HADO公式FACEBOOK
https://www.facebook.com/HADO-1376721975970182/?ref=ts&fref=ts

■ニコニコ生放送「ぽにきゃん!アイドル倶楽部」(隔週月曜日18:30~)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290119618
「ぽにきゃん!アイドル倶楽部」公式Twitter
https://twitter.com/idol_ponican

◆Ange☆Reve オフィシャルサイト
◆がんばれ!Victory オフィシャルサイト
◆さんみゅ~ オフィシャルサイト
◆バンドじゃないもん! オフィシャルサイト
◆ベイビーレイズJAPAN オフィシャルサイト
◆マジカル・パンチライン オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス