3,000人が熱狂したタイ・パンガン島発祥の“MOONシリーズ”第2弾、<HALF MOON RAVE>12/15開催

twitterツイート

2017年6月に新木場ageHaでおよそ3,000人が熱狂した<FULLMOON RAVE>は満月の夜に開催され、今や伝説的なイベントとされている<TRANCE RAVE>と六本木のショークラブ「Burlesque TOKYO」がタッグを組んだ究極のエンターテインメント空間が築かれた。




そんな唯一無二の世界観、かつ全く新しいコンセプトで開催されたタイ・パンガン島発祥の“MOONシリーズ”第2弾が<HALF MOON RAVE>と名付けられ12月15日(金)、前回同様に新木場ageHaにて開催される。



メインステージとなる「ARENA」のヘッドライナーには、クラブミュージック専門誌『DJ MAG』ランキングの自己最高位9位を誇る“Infected Mashroom”がサイケデリックDJセットで登場する。またDino、DeeDrah aka Dado、Shantiというトランスシーン屈指の人気アーティスト3名によるユニット“Krome Angels”がライブセットにてパフォーマンスを行う。




「ISLAND」では、日本のトランスCD史上最高売上記録を持つDJ KAYA率いるTRANCE RAVEクルーが毎年恒例となった大忘年会を開催する。またFacebookのいいね!数も60万を超えた六本木にある魅惑的なダンサーたちが華麗なショーを繰り広げる六本木随一のエンターテインメント空間「バーレスクTOKYO」より美女ダンサーももちろん出演、フロアを華やかに盛り上げる。



また今回の<HALF MOON RAVE>では、「テキーラ100杯(50,000円分)をオーダーした人がいるとドラが鳴り響き、フロアにいるオーディエンスに振る舞われる」という「クエルボバンバン企画」も実施が決定しているので、こちらもチェックを。


「BOXフロア」ではageHa史上初となる、インドネシア発祥の超高速レイヴミュージック“FUNKOT”がフロアをジャックする。2000年代初頭にジャカルタで生まれたと言われているハウスミュージックの進化系ジャンルであるFUNKOT、およそBPM200でプレイされるサウンドの数々は一度体験したら病みつきという噂も……さまざまな音楽を吸収し世界一アガるダンスミュージックとも名高いFUNKOTをぜひ体感していただきたい。SPECIAL GUESTには、現在ドミノ・ピザのCMに出演中の“あっくん”に加え、“BURLESQUE YAVAY GIRLS”も登場しフロアを盛り上げる。



さらに「WATERフロア」では渋谷WOMBにて毎週火曜日開催中の<PLAY THE BEAT>がageHaにて一夜限りのスペシャル開催。こちらはEDMを中心に平日の夜とは思わせないパーティを展開しているクルーが、金曜日のageHaを盛り上げるはずだ。

そして、今回はこの<HALF MOON RAVE>がスタート直前よりニコ生で特番生放送されることも決定。アーティストのインタビューなど裏側も楽しめる内容となっている。

◆視聴URL:http://live2.nicovideo.jp/watch/lv309288017

※2017/12/15(金) 開場:20:50 開演:21:00

  ◆  ◆  ◆

都内近郊の各ベニューでは年末のカウントダウンイベントの情報が続々と発表されている中、まずは12月15日(金)新木場ageHaで行われる<HALF MOON RAVE>から、年越しモードに切り替えていただきたい。もちろん「クエルボバンバン」もお忘れなく。

◆ageHa 詳細ページ:http://www.ageha.com/schedule/event/?id=296611

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報