スマッシング・パンプキンズ、カウントダウン開始

twitterツイート

スマッシング・パンプキンズのオフィシャル・サイト(Smashingpumpkins.com)に週末(2月10日)、カウントダウン・クロックが現れた。時計は、日本時間の金曜日(16日)午前2時に0に達する。

◆スマッシング・パンプキンズ画像

フロントマンのビリー・コーガンは先月、オリジナル・メンバーのジェイムス・イハ(G)、ジミー・チェンバレン(Ds)とスタジオで撮影した写真をインスタグラムに投稿。先週、彼らと写真撮影を行う様子もネットでリークされ、この3人に現メンバーのジェフ・シュローダー(G)を加えたラインナップでニュー・アルバムを制作、および/もしくはツアーを行なうのではとの期待が高まっている。

スマッシング・パンプキンズは2018年、バンド結成30周年を迎える。

コーガンは昨年夏、オリジナル・ベーシストのダーシー・レッキーと「16、17年ぶりに連絡を取った。友人が戻ってきたのは嬉しい」と話していたが、レッキーは今回のリユニオンに参加しない模様。彼女は先月『BlastEcho』からの問い合わせに、「オリジナル・メンバーでのリユニオン・ツアーを楽しみにしているスマッシング・パンプキンズのファンのみんなに申し訳なく思う。私も、すごくガッカリしたの」「バンドは別のベース・プレイヤーと(ツアーを)行なうつもりだって、昨日知ったばかりよ」と返信したという。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報