SING LIKE TALKING、30周年記念シングル「Vox Humana」発売

twitterツイート

SING LIKE TALKINGが6月27日、ニューシングル「Vox Humana」をリリースする。

◆「Vox Humana」ジャケット画像

今年2018年9月にデビュー30周年を迎える彼ら。「Vox Humana」はラテン語で“人間の声”を意味し、“声を発する事が大事”だというメッセージが込められた表題曲は、アフリカンサウンドとエレクトロサウンドが対峙するナンバーに仕上がっているという。

また、ニューシングルの購入者特典として、東京(7月15日)、大阪(7月29日)、愛知(7月29日)でインストアイベントの開催が決定。東京ではアコースティックライブ、大阪と愛知ではサイン会が予定されている。

以下、メンバーから寄せられた新曲についてのコメント。

  ◆  ◆  ◆

■佐藤竹善(Vo&G&Key) コメント
ラテン語のVox Humanaは、英語ではHuman Voice 
30周年を記念する新曲のテーマはズバリ『人間の声』です。声をかけるという事、声を上げるという事、声を聴くという事…
世界に、そして極身近に在りたい優しさの積極性。アンサンブルでのアフリカの音とエレクトロの音の対峙。静寂と激情の対比。
なにかを感じてもらえたら幸いです。

■藤田千章(Key&Syn) コメント
30周年を迎えてのシングル曲です。
どんな事でも、より良き方向に進むための変革が必要なとき、最初の一歩は、声にして発することから。
目の前の困っている人を助けたり、励ましたりするのも、声にして発することから。
そう思います。

■西村智彦(G) コメント
30周年を迎えるにあたり今回のシングルは我がバンドの定番?アフリカ〜ンなサウンドになっております。
またカップリング曲はわたくしのギターインストルメンタルの曲でとてもヘヴィーなロック調でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

  ◆  ◆  ◆

リリース情報

▲「Vox Humana」

41th Single「Vox Humana」
2018年6月27日(水)発売
UPCH-5944
1,200円(税抜)/1,296円(税込)

[収録内容]
M1 Vox Humana
M2 Too Heavy To March
M3 Vox Humana(Remix)Remix by Ovall
M4 Vox Humana(Remix)Remix by Michael Kaneko
※M3. M4 Remixタイトル未定

インストアイベント情報

2018年
7月15日(日)14:00スタート(予定)
東京・タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
内容:ミニライブ

7月29日(日)13:00スタート(予定)
大阪・タワーレコード梅田大阪マルビル店 イベントスペース
内容:サイン会

7月29日(日)19:00スタート(予定)
愛知・HMV栄イベントスペース
内容:サイン会

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報