邦楽器ソフト音源のSonica Instruments 10周年記念、歌舞伎の囃子演奏映像をスペシャルサイトで公開

twitterツイート

笙や尺八、津軽三味線といった邦楽器のソフトウェア音源で知られるSonica Instrumentsが10周年記念スペシャルサイトを公開。歌舞伎の囃子演奏を収録した貴重な映像を見ることができる。

スペシャルサイトにはSonica 10周年のメッセージを掲載するとともに、貴重な映像コンテンツを用意した。映像は同社制作のBFD専用ライブラリー「KABUKI & NOH PERCUSSION」で演奏協力した囃子打楽器演奏家の望月太喜之丞を迎え制作。四拍子(小鼓・大鼓・太鼓・笛)による歌舞伎の囃子演奏を収録した。3つの打楽器と笛、掛け声だけの迫力ある演奏を堪能することができる貴重な映像となっている。

<Sonica Instrumentsからのメッセージ>

Japanese Taiko Percussion for BFD2のリリースから10年、Sonica Instrumentsはソフトウェア楽器の開発を通じて邦楽器の真の姿を伝えるべく、歩んでまいりました。私達が邦楽器をソフトウェア音源化することは、単に便利でリアルなフェイクを作ることを目的としていません。日本の音を正しく美しい音で鳴らし、世界中の人々に届けて知ってもらう。そしてその音を奏でる素晴らしい才能を持った邦楽演奏家がいること、美しい日本の音があることを伝えたい。それが私達の目的であり、使命だと考えています。10年。記念すべきこの時を迎えるに際し、協力してくださった邦楽の演奏家の皆さんと、私達の製品を支持してくださったファンの皆様へ多大なる感謝を申し上げます。


▲スペシャルサイトには6つの映像とともに、歌舞伎囃子を深く知ることができるコンテンツも掲載。日本語と英語で用意されている。

■10周年記念セール開催、4製品を2カ月間ディスカウント

Sonica Instruments 10周年を記念したセールもスタート。Virtuoso Japanese Series 4製品を1月31日まで35% OFFのディスカウント価格で提供する。

さらに今後の新製品を割安で購入できる、恒例のお得意様30% OFFクーポンが進呈される特典付き。たとえば、同シリーズを1タイトルでも購入しておくと、2019年初頭に発売予定の「Kabuki & Noh Percussion 96k Master Edition (for Kontakt)」も割安に購入できることになる。このチャンスをお見逃しなく。

Sonica 10周年記念セール

期間:2018年12月1日(月)から2019年1月31日(金)まで
セール内容:Virtuoso Japanese Series 全商品 35% ディスカウント

■対象商品 Virtuoso Japanese Series
・KOTO 13
・TSUGARU SHAMISEN
・SHAKUHACHI
・SHO
セール中価格:17,935円(税別)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報