ドナルド・グローヴァー、ビヨンセら『ライオン・キング』ワールドプレミアに登場

ツイート

映画『ライオン・キング』のワールドプレミアが現地時間7月9日、米ロサンゼルスで開催された。

◆『ライオン・キング』ワールドプレミア 画像

『ライオン・キング』は、1994年に公開された同名アニメーション映画を下敷きに、サバンナに生きる動物たちの物語をCGで描いた“超実写版”。ワールドプレミアの会場には作品の象徴である“プライドロック”も出現し、主人公・シンバを演じたドナルド・グローヴァーをはじめ、シンバの幼馴染・ナラ役のビヨンセ、プンバァ役のセス・ローゲン、ティモン役のビリー・アイクナー、スカー役のキウェテル・イジョフォーら豪華キャスト陣が集結した。



ドナルド・グローヴァーは、「小さい頃からずっと知っていた映画に参加できるっていうのは本当に楽しかったよ! 一生に一度あるかないかというくらい、心の底から本当に大好きな映画に出られることをとても特別に思うよ」と喜びのコメント。また、約3年ぶりの来日も決定しているジョン・ファヴロー監督は「完成まではとてつもなく長いプロセスがあったから、今日遂にその旅路が終わるんだと感じている」と感慨をのぞかせながら、「『ライオン・キング』は今でも多くの人々が見続けている作品だけど、今回の作品は、それとはまた違った別の解釈でストーリーを描いている。これが、この素晴らしいストーリーをさらに多くの人々と分かち合うための方法だと確信しているよ」と今作への思いを語った。


映画『ライオン・キング』はアメリカで7月19日より、日本で8月9日より公開される。公開に合わせ、エルトン・ジョンとティム・ライスのタッグによる新曲も収録されたサウンドトラック・アルバムや、ビヨンセのプロデュースによるインスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』がリリースされることも決定している。

■『ライオン・キング』

2019年8月9日(金)全国公開
原題:The Lion King 全米公開:2019年7月19日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
監督:ジョン・ファヴロー
声の出演:ドナルド・グローヴァー、ビヨンセ
コピーライト:(C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

■V.A.『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック』

2019年8月7日(水)発売
※3形態同時発売
『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 英語版』
UWCD-1043 ¥2,500+税

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 日本語版』
UWCD-1044 ¥2,500+税

ヴァリアス・アーティスト『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック デラックス版』
UWCD-1045/46 ¥3,426+税

▼デジタル配信
『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 英語版』 7月12日(金)配信
『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 日本語版』 8月7日(水)配信
『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック デラックス版』 8月7日(水)配信
試聴・購入: https://VA.lnk.to/LionKing_OST

[トラックリスト]
・英語版
1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 - リンディウェ・ムキゼ、レボ・M
2.「この世は不公平」 - ハンス・ジマー
3.「ラフィキのホタル」 - ハンス・ジマー
4.「王様になるのが待ちきれない」 - JD・マクラリー、シャハディ・ライト・ジョセフ、ジョン・オリヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
5.「象の墓場」 - ハンス・ジマー
6.「準備をしておけ(2019)」 - キウェテル・イジョフォー
7.「ヌーの暴走」 - ハンス・ジマー
8.「スカーが王に」 - ハンス・ジマー
9.「ハクナ・マタタ」 - ビリー・アイクナー、セス・ローゲン、JD・マクラリー、ドナルド・グローヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
10.「シンバが生きている!」 - ハンス・ジマー
11.「ライオンは寝ている」 - ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
12.「愛を感じて」 - ビヨンセ、ドナルド・グローヴァー、ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
13.「ムファサの面影」 - ハンス・ジマー
14.「スピリット」 - ビヨンセ
15.「プライドロックの戦い」 - ハンス・ジマー
16.「思い出せ」 - ハンス・ジマー
17.「ネバー・トゥー・レイト」 - エルトン・ジョン
18.「ヒー・リブズ・イン・ユー」 - レボ・M
19.「ムブーベ」 - レボ・M ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

・日本語版
1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 - 菅井美和 、レボ・M
2.「この世は不公平」 - ハンス・ジマー
3.「ラフィキのホタル」 - ハンス・ジマー
4.「王様になるのが待ちきれない」 - ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
5.「象の墓場」 - ハンス・ジマー
6.「準備をしておけ(2019)」 - 江口洋介
7.「ヌーの暴走」 - ハンス・ジマー
8.「スカーが王に」 - ハンス・ジマー
9.「ハクナ・マタタ」 - 亜生(ミキ)、佐藤二朗、賀来賢人 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
10.「シンバが生きている!」 - ハンス・ジマー
11.「ライオンは寝ている」 - 亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
12.「愛を感じて」 - 門山葉子、賀来賢人、亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
13.「ムファサの面影」 - ハンス・ジマー
14.「スピリット」 - ビヨンセ
15.「プライドロックの戦い」 - ハンス・ジマー
16.「思い出せ」 - ハンス・ジマー
17.「ネバー・トゥー・レイト」 - エルトン・ジョン
18.「ヒー・リブズ・イン・ユー」 - レボ・M
19.「ムブーベ」 - レボ・M ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
20. 未定 ※デジタルアルバムのみ収録

・デラックス版
DISC 1 -英語版-
1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 - リンディウェ・ムキゼ、レボ・M
2.「この世は不公平」 - ハンス・ジマー
3.「ラフィキのホタル」 - ハンス・ジマー
4.「王様になるのが待ちきれない」 - JD・マクラリー、シャハディ・ライト・ジョセフ、ジョン・オリヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
5.「象の墓場」 - ハンス・ジマー
6.「準備をしておけ(2019)」 - キウェテル・イジョフォー
7.「ヌーの暴走」 - ハンス・ジマー
8.「スカーが王に」 - ハンス・ジマー
9.「ハクナ・マタタ」 - ビリー・アイクナー、セス・ローゲン、JD・マクラリー、ドナルド・グローヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
10.「シンバが生きている!」 - ハンス・ジマー
11.「ライオンは寝ている」 - ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
12.「愛を感じて」 - ビヨンセ、ドナルド・グローヴァー、ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
13.「ムファサの面影」 - ハンス・ジマー
14.「ビヨンセ」 - スピリット
15.「プライドロックの戦い」 - ハンス・ジマー
16.「忘れるな」 - ハンス・ジマー
17.「ネバー・トゥー・レイト」 - エルトン・ジョン
18.「ヒー・リブズ・イン・ユー」 - レボ・M
19.「ムブーベ」 - レボ・M ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

DISC 2 -日本語版-
1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 - 菅井美和 、レボ・M
2.「王様になるのが待ちきれない」 - ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
3.「準備をしておけ(2019)」 - 江口洋介
4.「ハクナ・マタタ」 - 亜生(ミキ)、佐藤二朗、賀来賢人 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
5.「ライオンは寝ている」 - 亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
6.「愛を感じて」 - 門山葉子、賀来賢人、亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース
7.「思い出せ」 - ハンス・ジマー
8. 未定

■映画“ライオン・キング”インスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』

2019年7月19日(金)発売
※国内盤発売日未定

この記事をツイート

この記事の関連情報