BLACKPINK、マドンナら擁するInterscope Recordsより『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』発売

ツイート

2018年10月にアメリカ・ユニバーサルミュージックグループの代表レーベル・Interscope Recordsと契約したBLACKPINKが、日本でもInterscope Recordsから作品をリリースすることが発表された。

◆「Kill This Love」ミュージックビデオ

Interscope Recordsはマドンナやレディー・ガガ、ビリー・アイリッシュなど世界的なアーティストを擁するアメリカ屈指のメジャーレーベル。そのレーベルの母体である、ユニバーサルミュージックグループ 会長兼CEOのルシアン・グレンジが彼女達の才能に惚れ込み、世界的トッププライオリティのアーティストとしてBLACKPINKを迎え、日本でも同様にさまざまな形でBLACKPINKの活動を展開していくという。

その第1弾作品として、4月に全世界配信したミニアルバム『KILL THIS LOVE』のジャパン・エディションとなるアルバム『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』を9月11日にリリースすることが決定した。このミニアルバムは、アメリカのiTunesアルバムチャートで1位を獲得し、韓国女性アーティスト初の快挙を成し遂げた作品。配信と同時にYouTubeで公開されたリードトラック「Kill This Love」のミュージックビデオは公開から2日と14時間で再生回数1億回を突破し、昨日7月25日には5億再生を超えた。



アルバム『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』には全10曲が収録され、BLACKPINKのYouTubeオフィシャルアカウントで再生回数最多の8億9千万回を記録している代表曲「DDU-DU DDU-DU」のリミックスヴァージョンも含まれる。

4月にはアメリカ最大級の音楽フェスティバル<コーチェラ・フェスティバル>に出演し、「BLACKPINK×コーチェラ」というキーワードがTwitterのワールドワイド・リアルタイム・トレンドランキングで1位を獲得するなど世界的にも話題を提供しているBLACKPINK。日本での活動として12月からの3大ドーム公演を控え、これに先駆けて<a-nation2019><SUMMER SONIC2019><WIRED MUSIC FESTIVAL’19>など大型フェスへの出演も決定している。

以下、BLACKPINKとInterscope Recordsの会長兼CEOであるジョン・ジャニックから寄せられたコメント。

  ◆  ◆  ◆

■BLACKPINK コメント
アメリカだけでなく、世界的に大活躍されているアーティストが多数在籍している、「Interscope Records」レーベルから日本でもリリースできることを大変光栄に思います。これからの活動を楽しみにしてください!
BLACKPINK

  ◆  ◆  ◆

■ジョン・ジャニック コメント
BLACKPINK possess that rare combination of enormous talent and irresistible chemistry that is attracting music fans from all over the world. We are thrilled to be working with Naoshi and everyone at Universal Music Japan to continue to grow BLACKPINK's phenomenal success in Japan.
John Janick

BLACKPINKは、素晴らしい才能と、世界の音楽ファンを惹きつける魔力を兼ね備えています。
我々は藤倉社長率いるユニバーサルミュージックジャパンとBLACKPINKを手掛ける事にワクワクしており、社会現象的ヒットが生まれる事を楽しみにしています。
ジョン・ジャニック

New Album『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』

2019年9月11日(水)発売
(Interscope Records)
■初回限定盤(BLACK Ver.) / UPCH-7520 / ¥4,000(税抜)
1CD(全10曲収録)+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver. / PINK Ver. 共通)
スペシャルパッケージ仕様 
豪華封入特典
・B3ポスター(BLACK Ver.)
・フォトカード(集合1枚+ソロ4種のうちランダムで1枚)(BLACK Ver.)
・ステッカーシート(BLACK Ver.)
・フィルム型しおり(BLACK Ver. / PINK Ver. 共通)
・ポラロイド風カード(ソロ4種のうちランダムで1種)(BLACK Ver. / PINK Ver. 共通)
※特典応募シリアルアクセスコード付き

■初回限定盤(PINK Ver.) / UPCH-7521/¥4,000(税抜)
1CD(全10曲収録)+A4 Size SPECIAL PHOTO BOOK(BLACK Ver. / PINK Ver. 共通)
スペシャルパッケージ仕様 
豪華封入特典 
・B3ポスター(PINK Ver.)
・フォトカード(集合1枚+ソロ4種のうちランダムで1枚)(PINK Ver.)
・ステッカーシート(PINK Ver.)
・フィルム型しおり(BLACK Ver. / PINK Ver. 共通)
・ポラロイド風カード(ソロ4種のうちランダムで1種)(BLACK Ver. / PINK Ver. 共通)
※特典応募シリアルアクセスコード付き 

■通常盤 / UPCH-2195 / ¥2,400(税抜)
1CD(全10曲収録) 
※特典応募シリアルアクセスコード

■ソロ盤(数量限定)
JENNIE Ver. / UPCH-7522 / ¥2,400(税抜)
LISA Ver. / UPCH-7523 / ¥2,400(税抜)
JISOO Ver. / UPCH-7524 / ¥2,400(税抜)
ROSÉ Ver. / UPCH-7525 / ¥2,400(税抜)
各1CD(全10曲収録) 
※特典応募シリアルアクセスコード

[収録曲] ※全形態共通
1.Kill This Love -JP Ver.-
2.Don't Know What To Do -JP Ver.-
3.Kick It -JP Ver.-
4.Hope Not -JP Ver.-
5.DDU-DU DDU-DU (Remix) -JP Ver.-
6.Kill This Love -KR Ver.-
7.Don't Know What To Do -KR Ver.-
8.Kick It -KR Ver.-
9.Hope Not -KR Ver.-
10.DDU-DU DDU-DU (Remix) -KR Ver.-

■BLINK JAPAN限定
BLINK JAPAN(BLACKPINKファンクラブ)会員限定で「KILL THIS LOVE -JP Ver.-」リリース記念グッズ付初回限定盤(BLACK Ver.) 、初回限定盤(PINK Ver.)を販売致します。
詳しくBLINK JAPANサイトをご確認ください。

<BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA>

2019年
12月4日(水)東京・東京ドーム
2020年
1月4日(土)大阪・京セラドーム大阪
1月5日(日)大阪・京セラドーム大阪
2月22日(土)福岡・福岡ヤフオク! ドーム

チケット一般発売日 2019年9月21日(土)10:00〜

この記事をツイート

この記事の関連情報