the engy、新曲がドラマ『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』主題歌に決定

ツイート

the engyの2020年2月1日リリースされる配信シングル「Driver」がドラマ『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』の主題歌に決定した。

本作のドラマは、日本中のアッパーなOLやサラリーマンを虜にするWEBメディア・東京カレンダーWEBの大人気連載「LINEの答えあわせ」が原作となっており、「TSUTAYAプレミアム」と「BiliBili」の日中同時配信の連続ドラマとして注目を集めている。

2019年10月メジャーデビューしたばかりの新人ながら、ボーカル山路のブルージーでスモーキーな歌声と、ソウル、ヒップホップ、ダンスミュージックなどをハイブリッドに組み合わせた楽曲がドラマ「LINEの答えあわせ」の世界観にピッタリということで抜擢され、ドラマ主題歌の「Driver」はドラマ台本からインスパイヤされた書下ろし楽曲。ほぼ全編英語詞で大人の恋愛ならではのもどかしさを表現し、ドラマで繰り広げられる不器用な大人たちの恋にマッチした秀作に仕上がり東京を舞台に繰り広げられる大人の「恋愛実践トレーニングドラマ」をより一層都会的な雰囲気で盛り上げる。

日中同時配信時間は2020年2月1日(土)夜9時(中国時間 ごご8時)に決定。テレビ放送は2月1日(土)深夜0時58分から関西ローカルで放送され、放送に先駆けて配信が行われる。

なお12月21日(土)20:00よりドラマタイアップ決定記念としてビクター公式LINEアカウントにてLINE LIVEを配信。the engyの「全ミュージックビデオ」を配信する。
https://live.line.me/channels/520/upcoming/12650804

さらにthe engyは気鋭のアーティストを起用し続けてきたHonda VEZELがプロデュースする音楽番組「VEZEL LIVE」への出演も決定。2020年1月17日(金)よりHonda VEZEL 公式HP内特設ページにて公開される。

【the engy 山路洸至(Vo,Gt,Prog)コメント】
「LINEの答えあわせ」というドラマの主題歌を書かせて頂くというお話を頂いて、まず“僕たちのような新人になんてチャンスをくださったんだろう!!“と、とにかく感激したのを覚えています。その後あらすじや台本を読ませていただいて、曲の世界観を作り上げながら制作をしました。『Driver』は「恋愛上手を気取っている相手にうんざりしながらも振り回されてしまう」という感情を歌っています。「遠回しな表現でなく、もっとストレートに伝えてほしい!」というジレンマを表現してみました。大人になってからの恋愛に関して、「それぞれしっかりと自我というか、これまでの経験がある分、素直に色々言えなかったりするのかな」というイメージがあったので、こんな内容にしてみました。音的には、キラキラした印象ながらも、バンドっぽいアプローチも出来たのではないかなと思います。何度も「Driver, Driver」とコーラスする部分が出てくるので、ぜひ口ずさんで欲しいなと思いながら作りました。この曲がテレビから流れて、沢山の人に届くと思うと、凄く嬉しいです。チャンスを頂いた皆さんに本当に感謝します。ドラマのストーリーとどのようにマッチするのか僕自身すごく楽しみです。

リリース情報

「Driver」
2020年2月1日(土)よりストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
この記事をツイート

この記事の関連情報