神宿、期間限定でビッグエコーとのコラボルームオープン

ツイート

神宿とビッグエコーのコラボルームが、1月15日に東京・ビッグエコー渋谷センター街本店にオープンした。

◆コラボルーム訪問写真

この企画は、神宿が同日にベストアルバム『kamiyado complete best 2018-2019』『kamiyado complete best 2014-2015』『kamiyado complete best 2016-2017』を同時リリースしたことを記念したもの。

コラボルーム壁面の2方向を覆った巨大モニターでは、2019年9月に千葉・幕張メッセ国際展示場で行なわれた5周年記念ワンマンライブの映像やビッグエコーパーティーコースCM(神宿Ver.)撮影のメイキング映像、メンバーからのウェルカムメッセージを上映。もう2面には神宿の巨大パネルとメンバーの直筆サイン入りソロカットを展示している。

メンバーが監修した限定コラボドリンク(5種)も用意され、1杯の注文につきオリジナルステッカーが1枚プレゼントされる。




オープン直前にはメンバーの一ノ瀬みか、塩見きら、小山ひながコラボルームを訪問。「めっちゃびっくりしました。入ってきた瞬間、幕張の「好きといわせてもらってもいいですか?」の映像が流れていて。ちょっと恥ずかしいんですけど、ファンの方がここに来たらどんな反応してくれるのか楽しみです」(塩見)、「すごいたくさん映像が流れている中で、皆さん、たくさん神宿の曲を歌ってほしいなって思います」(一ノ瀬)、「コラボドリンクがめっちゃ美味しいので、5種類全部飲んでほしいんですけど、おすすめは『□ぴーちみるく□』です」(小山)とそれぞれコメントした。

コラボ実施期間は1月15日〜6月30日まで。詳細はビッグエコーのオフィシャルサイトで確認しよう。


神宿は現在、ベストアルバムのリリースイベントを各地で開催中。1月17日に東京・ヴィーナスフォート教会広場で開催するミニライブでは、『kamiyado complete best 2018-2019』のリード曲「ボクハプラチナ」をライブ初披露する予定だ。

※□はすべて白抜きハート

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報