デス・エンジェル、ファンからの愛と支援に感謝

ツイート
Photo by Stephanie Cabral

ヨーロッパ・ツアーを終了後、ドラマーのウィル・キャロルの具合がよくないデス・エンジェルが、ファンから届く愛と支援の言葉に感謝した。

◆関連画像

彼らと一緒にツアーを行ない、新型コロナウイルスに感染したことを公表したテスタメントのチャック・ビリーは最近、キャロルは「集中治療室に入り、人工呼吸器を使用している。彼が多分、陽性との結果が出た最初の1人だと思う」と話していた。

デス・エンジェルのメンバーは先週終わり、「俺らの友人、ブラザーであるウィル・キャロルへたくさんの支援、お見舞い、親切な言葉をありがとう。君たちからのメッセージは俺ら、そして彼が愛する人たちのもとに届いている。彼のために引き続き素晴らしいエネルギーを送り続けて欲しい。俺ら全員、そして何よりもウィルにとって、これを乗り切る助けとなる」との声明を出した。

また、この繊細な時期、家族のプライバシーを尊重して欲しいとお願いしている。



デス・エンジェルはテスタメント、エクソダスと2月初めからひと月、ヨーロッパでツアーを開催した。エクソダスのゲイリー・ホルトも新型コロナウイルスの症状らしきものが出たため、検査を受けたが、10日経ったいまも結果を受け取っていないという。日曜日(3月29日)インスタグラムに投稿されたメッセージによると、7キロ以上痩せたが、幸い、もう具合は悪くなく、奥さんと自己隔離し笑って過ごすようにしているそうだ。



Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報