INTERSECTION、インドネシアの音楽プロデューサー/DJによるリミックス作品リリース

ツイート

INTERSECTIONが、6月19日にリミックス・デジタルシングル「Falling (Alffy Rev Remix)」をリリースすることが発表された。

「Falling (Alffy Rev Remix)」は、音楽プロデューサー/DJのAlffy RevがINTERSECTIONのセカンドシングル「Falling」をリミックスした作品。INTERSECTIONにとって初の海外アーティストによるリミックス作品となる。

Alffy Revは、主にEDM系のアップテンポな曲調を得意とするインドネシア出身の音楽プロデューサー/DJ。自身のYouTubeチャンネルの登録者数は110万人を抱え、YouTubeコンテンツの総再生回数は1億再生を超える。インドネシアのみならず、東南アジアを中心に音楽プロデューサーとして活動している彼だが、音楽だけではなく、自身のアパレルブランドを設立したり、映画監督も務めるなど多彩な才能で活動の幅を広げ、Instagramのフォロワーも77万人を超える。

そんなAlffy Revがリミックスした本楽曲は、オリジナルのダンス感を残しつつ、イントロからガムランの竹笛である“スリン”の音が一気に楽曲のイメージに異国感を醸し出す。サビからはガムランの特徴的な打楽器である“サロン”の音が楽曲を静かに盛り上げていき、クライマックスでのライブ録音ならではの“サロン”と“スリン”で楽曲のピークを表現している。

また、IINTERSECTIONは、6月13日から約1ヶ月間に渡り開催されるオンラインのワールドファンミーティングツアー<INTERSECTION Online Fan Meeting World Tour 2020>を全53都市で開催する。このツアーは、新型コロナウィルスを巡って世界が暗いニュースで溢れるなか、ファンと少しでも楽しい時間を過ごしたいというメンバーの想いで企画されたもの。ツアーには抽選で選ばれたファンが参加することができる。

<INTERSECTION Online Fan Meeting World Tour 2020>

6月13日(土)India
6月14日(日)Malaysia、Singapore
6月19日(金)Indonesia
6月20日(土)Philippines、Thailand
6月21日(日)HongKong、Taiwan、Mainland China
6月27日(土)Myanmar、Nepal、Vietnam、Bangladesh、Brunei Darussalam、Laos、Mongolia Jordan、Kyrgyzstan、Pakistan、Saudi Arabia、Sri Lanka、UAE
6月28日(日)USA、Belize、Guam、Hawaii、Canada 、Mexico
7月4日(土)Argentina、Brazil、Chile、Colombia、Ecuador、Peru、Australia、New Zealand、France、Germany、Greece、Netherlands、Norway、Romania、Russia、Spain、Sweden、Switzerland、UK
7月5日(日)Algeria、Mauritius、Morocco、South Africa
7月11日(土)Japan

◆INTERSECTION オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報