HeadRush、Looperboardファームウェアの大幅アップデート発表

ツイート

HeadRushからLooperboardファームウェアv2.0が発表された。

HeadRushユーザーからのフィードバックを受け、LooperboardのパワフルなクアッドコアDSPを最大限に活かした今回のアップデートは、外部USB/SDドライブとの接続で可能になるエンドレス・ループタイム、 オート・ボーカルハーモ二―&チューニング機能、BPM自動検出機能を駆使したループ作成、フットスイッチのカスタマイズやリズミカルなDJスタイルのエフェクトなど、多くの機能を搭載している。

HeadRush Looperboardは7インチの大型ディスプレイとタッチ・インターフェースを搭載した史上初のルーパー。12個のRGBバックライト付きフットスイッチ、32bit/48kHzオーディオ、40以上のエフェクト、カスタマイズ可能なオーディオルーティング(オンボードのクリックトラックを含む)、インテリジェント・タイムストレッチを搭載したタップテンポなど、Looperboardには豊富な機能が搭載され、これ1台で多くの役割を担うことができる。


ファームウェアv2.0ではバーチャル・エンドレス・ループタイム/バッキングトラックが追加。HDD/SSDやSDカードをLooperboardのUSB/SD入力に接続すれば、容量が許す限り再生時間やループ時間を拡張することができ、ループペダル史上最長のプレイが可能になる。

また内蔵されたハイクオリティなエフェクトはギター、ボーカルやキーボードなどのサウンドの表現力をより豊かなものに。ファームウェアv2.0にはオート・ボーカルハーモニー&チューニングが搭載され、フットスイッチをタップするだけで、ボーカルにリアルタイムでオートチューニングをかけたり、ハーモ二―のレイヤーを重ねて行くことができる。その他、Slicer(事前に設定されたリズムパターンで音を刻みます)、Pumper(サイドチェインコンプレッションに似たパンピング効果が得られます)、LFO-Sync(事前に設定したテンポの符割に合わせたフィルタースイープ効果が得られます)なども追加となった。


さらにLooperboardファームウェアv2.0には、演奏中のセッションと異なるBPMのwav/mp3データをループトラックやバッキングトラックに取り込む際に高度なオーディオ処理を可能にする機能が搭載。BPM自動検出機能は、ループレコーディング時によりスムーズなオペレーションを実現。ノン・ディストラクティブ・タイムストレッチ(非破壊タイムストレッチ)機能は、ピッチや音質を変えることなく、インポートされたオーディ オとテンポマッチすることが可能だ。また、上部4つのフットスイッチを、任意の機能へのショートカットとしてカスタマイズできるようになった。


そしてファームウェアv2.0では、ユーザーインターフェースが一新。 新しいアイコンベースのメニュー画面や、レイアウトの更新されたエフェクトセクションからは、画面の移行がより一層簡単になった。また、ミキサー画面には各機能やルーパーモードの説明が表示されるように。

なお、ファームウェアv2.0は HeadRushFX.com/jp. からダウンロード可能だ。


HeadRush Looperboard 主な特徴

[Looperboardファームウェアv2.0]
●エンドレス・ループタイム
●フットスイッチのカスタマイズ機能
●オート・ボーカルハーモニー&チューニングを含む40以上の内蔵エフェクト
●リアルタイム・クオンタイズ、BPM自動検出機能

[Looperboardの特徴]
●7インチ高解像度タッチディスプレイ&クアッドコアプロセッサ搭載
●本体のみによる最大9時間のエンドレス・ループタイムに加え、USB/SDドライブへのダイレクトレコーディング機能により、さらなる長時間ループプレイも可能
●最大4ルーパートラック(ステレオ/モノ)同時録音。Undo/Peelも可能
●ファンタム電源搭載コンボ入力(XLR +1/4インチ)×4(モノ)、XLR出力×4(モノ)
●40種類以上の内蔵エフェクト(ボーカル・チューニング、スライサー、パンパー、LFOなど)
●ルーティング可能なクリックトラック、リアルタイム・クオンタイズ、BPM自動検出機能
●インテリジェント・タイムストレッチ搭載タップテンポ&ピッチ補正機能
●MIDI入出力:MIDIタイムコード、外部MIDIコントロール、MIDIクロック (Masterのみ)同期機能
●USBオーディオインターフェース内蔵
●Pro Tools | First: HeadRush Edition付属
●300以上のドラムループ、パーカッションループ付属

◆HeadRush Looperboard オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報