AC/DC、全23作品のハイレゾ配信がスタート

ツイート

Photo by Guido Karp

AC/DCの全カタログが、初のハイレゾ音源で本日7月31日に配信された。

◆AC/DC 関連画像

7月25日にメガヒットアルバム『バック・イン・ブラック』の発売40周年を迎えたAC/DC。今回のハイレゾ音源の配信は、アルバムの40周年記念キャンペーンの一環として行われるものとなっている。

AC/DCの音源配信は、これまで2014年リリースのオリジナル・アルバム『ロック・オア・バスト』以外行われていなかった。今回はオリジナル・スタジオ・アルバム、ライブ・アルバム、サウンドトラック、ボックス・セットなど全23タイトルが一挙に配信されている。


また、『バック・イン・ブラック』40周年とカタログのハイレゾ発売を記念して、ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルのHR/HM公式Twitterアカウント「ソニメタラウド部」(https://twitter.com/SoniMetaLoud)では、海外オフィシャル・グッズが当たるプレゼント・キャンペーンが行われている。


■AC/DC 配信カタログ一覧

2020年7月31日(金)配信スタート
[オリジナル・アルバム]
1.『High Voltage』(ハイ・ヴォルテージ)
2.『Dirty Deeds Done Dirt Cheap』(悪事と地獄)
3.『Let There Be Rock』(ロック魂)
4.『Powerage』(パワーエイジ)
5.『Highway to Hell』(地獄のハイウェイ)
6.『Back in Black』(バック・イン・ブラック)
7.『For Those About to Rock (We Salute You)』(悪魔の招待状)
8.『Flick of the Switch』(征服者)
9.『Fly on the Wall 』(フライ・オン・ザ・ウォール)
10.『Blow Up Your Video』(ブロウ・アップ・ユア・ビデオ)
11.『The Razors Edge』(レイザーズ・エッジ)
12.『Ballbreaker』(ボールブレイカー)
13.『Stiff Upper Lip』( スティッフ・アッパー・リップ)
14.『Black Ice』(悪魔の氷)

[ライヴ・アルバム]
15.『If You Want Blood You’ve Got It』(ギター殺人事件 AC/DC流血ライヴ)
16.『Live』(ライヴ)
17.『Live (Collector’s Edition)』(ライヴ~コレクターズ・エディション)
18.『Live at River Plate』(ライヴ・アット・リヴァー・プレート )

[サウンドトラック]
19.『Who Made Who』(フー・メイド・フー)
20.『Iron Man 2』(アイアンマン2)

[EP]
21.『’74 Jailbreak 』(‘74ジェイルブレイク)

[ボックス・セット]
22.『Bonfire』(ボンファイアー)
23.『Backtracks』(バックトラックス)

ハイレゾ リンクファイアー:
https://sonymusicjapan.lnk.to/ACDC_Hires
この記事をツイート

この記事の関連情報