エミネム、自宅に侵入した男から「殺しに来た」と言われる

ツイート
Photo by Danny Clinch

今年4月、米ミシガン州にあるエミネムの自宅に不法侵入し、逮捕された男Matthew Hughesの公判が水曜日(9月9日)開かれた。男はエミネムを殺害するつもりだったようだ。エミネムは事件当夜、警報アラームが作動したことで目覚め、この男と鉢合わせしていた。

事件は4月5日早朝、起きた。Hughesは警備員の隙をつき、キッチンの窓を割り、家の中に侵入したと言われている。

エミネムは公判に出席しなかったが、何が起きたのか、警官がこう説明したという。「ミスター・マザーズ(エミネム)は最初、(暗かったため)Hughesのことを彼の甥だと思った。しかし、すぐに知らない男が家の中にいることに気づいた。そして、ミスター・マザーズが男にどうしてここにいるのか訊くと、お前を殺すためだと言われた」

しかし、Hughesは逮捕されたとき丸腰で、彼の弁護士は、Hughesはメンタル・ヘルスの問題を抱えていると主張しているという。次回の公判は9月28日に予定されている。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報