【レポート】<THE SOLAR BUDOKAN>DAY3-4、あきる野の自然と舞台裏をお届けするPHOTO GALLERY

ツイート

▲2020.10.03-04@多摩あきがわライブフォレスト 撮影◎柴田恵理

佐藤タイジがオーガナイザーを務めるロックフェス<中津川ソーラー>こと<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>が、2020年は無観客生配信および事前収録配信を融合したハイブリッド型オンラインフェス<THE SOLAR BUDOKAN 2020>として、9月26日(土)、9月27日(日)、10月3日(土)、10月4日(日)の4DAYSにわたり、全く新しい形で開催中だ。

◆<THE SOLAR BUDOKAN 2020> 画像ページへ

その第一週目となったDAY1およびDAY2の生中継は岐阜県中津川公園から配信されたが、DAY3およびDAY4は場所を変えて、東京都あきる野市の深澤渓 自然人村 内、多摩あきがわライブフォレストが舞台。自然の中でゆったりと、しかし熱く届けられたDAY3の余熱を持ったまま、本日10月4日、<THE SOLAR BUDOKAN 2020>最終日となるDAY4が幕を開けた。

PHOTO GALLERYでは、生配信が行われている現地・多摩あきがわライブフォレストのDAY3およびDAY4の舞台裏をお届けする。なお、先ごろ公開したDAY3のAnlyComplianSTHE BAWDIESのライブレポートに写真を追加公開しているので、こちらも併せてご覧いただきたい。
この記事をツイート

この記事の関連情報