Kitri、歌劇のようなニューシングル「赤い月」配信リリース決定

ツイート

Kitriが10月23日(金)にニューシングル「赤い月」をリリースする。

◆「赤い月」 ジャケット写真

Kitriは現在、3作連続で配信シングルをリリースする企画を行っている。第1弾「Lily」、第2弾「人間プログラム」に続く、企画のファイナルを飾る今作「赤い月」は、10月14日(水)放送のFM802『UPBEAT!』にて初オンエアされることも決定している。

   ◆   ◆   ◆

■「赤い月」に関して Kitri コメント

Kitriのユニット名の由来でもある『ドン・キホーテ』という文学作品の主人公像にインスピレーションを受けて作った曲です。主人公が悲哀や喜び、怒りを感じながら、現実と空想を行き来する冒険物語を描きました。
アストル・ピアソラの楽曲からも影響を受けて、今作ではラテンのエッセンスを取り入れたリズムやメロディーを表現しています。作品には、磯部智さんが編曲とプログラミングで、管楽器で武嶋聡さん、河野広明さんがご参加下さり、 ドラマチックな歌詞の世界観とマッチして、情熱的な歌劇のような仕上がりとなりました。

   ◆   ◆   ◆

あわせて公開された「赤い月」のジャケットは、楽曲の世界観を舞台上に描いた絵画作となっている。Kitriは音楽のみならず、自身で制作したイラストや動画作品をSNS等で多く披露しており、今回の連続配信シングル企画のジャケットイラストは全てMonaが担当している。


▲「赤い月」

■「赤い月」

2020年10月23日(金)デジタルリリース
Music & Lyric Mona
Arrangement Kitri & Satoru Isobe
Produced by Kitri & Satoru Isobe

オンエア番組情報:
10月14日(水)11:00~14:00
FM802『UPBEAT!』
https://funky802.com/upbeat/

■『Re:cover』

2020年9月23日(水)デジタルリリース
日本コロムビア/BETTER DAYS
1.アン・ドゥ・トロワ(キャンディーズ)
2.一週間(ロシア民謡)
3.旅愁(唱歌)
4.ペチカ(唱歌)
5.Make-up Shadow(井上陽水)
6.深夜高速(フラワーカンパニーズ)
7.シーラカンスと僕(サカナクション)
8.小さな瞳(しばたはつみ)
9.この道(唱歌)

◆Kitri 日本コロムビア オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報