OKAMOTO’S、『直ちゃんは小学三年生』OP曲&『東京怪奇酒』ED曲2か月連続シングル配信

ツイート


OKAMOTO’Sが、テレビ東京 ドラマ25『直ちゃんは小学三年生』(1月8日深夜0時52分放送スタート)のオープニングテーマ「Young Japanese」を1月27日、更に杉野遥亮が連続して主演を務める『東京怪奇酒』(2月19日深夜0時52分放送スタート)のエンディングテーマ「Complication」を2月24日と、2か月連続シングル配信する事が決定した。

ドラマ『東京怪奇酒』の原作は、清野とおるが知人から心霊話を聞き、そのスポットにわざわざ出向き飲酒するという実体験を描いた漫画「東京怪奇酒」(KADOKAWA刊)。ドラマは原作と同じように、毎話様々なゲストから心霊話を聞き、夜な夜な怪奇酒を体験するというストーリーだ。「Complication」は、ドラマにマッチした陰鬱な感情をつづった歌詞と力強いサウンドで中毒性の高い渾身の一曲とのこと。

  ◆  ◆  ◆

■オカモトコウキ(OKAMOTO’S)コメント怪奇現象が起こった現場に行ってお酒を飲む、そんないろんな意味でスレスレな行為に挑戦し、何かを得ようとする様を描いた「東京怪奇酒」。まさに、そんなドラマにぴったりのスレスレな楽曲が完成しました。
’’Complication’’、つまり「複雑」というタイトルの楽曲。怪しさ、凶悪さ、演奏、全てが今までのOKAMOTO ‘Sの楽曲の中でも最高到達点を記録したと自負する一曲。ドラマを彩る一要素になることでしょう。どうぞ、お楽しみに。

──オカモトコウキ(OKAMOTO'S)

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報