SUKISHAの新EPにFARMHOUSE、空音、Rin音、kojikoji、ぜったくん、kou-keiが参加

ツイート

SUKISHAのニューEP「Kiss The Knowledge Knives」が3月10日(水)にリリースされる。

同EPはすべて書き下ろしの新曲で構成された作品で、フィーチャリングアーティストとしてFARMHOUSE、空音、Rin音、kojikoji、ぜったくん、kou-keiが参加。kou-keiとゆかりのあるラッパーたちも客演しており、参加ラッパー全員によるマイクリレーも収録されるという。

   ◆   ◆   ◆

■SUKISHA コメント

本当に本当に些細な「ただ面白いから」という理由だけで「kou-keiをぶち上げよう」という企画を思い付いてしまい、彼に所縁のあるラッパーを連れて来い、と言ったところ、なぜかとんでもないメンバーが揃ってしまいました。
しかも片手間で作るつもりがいい曲揃いになってしまい、絶対合う曲出来ちゃったので頼み込んでkojikojiにも歌ってもらっちゃいました。
甘栗むいちゃいました、みたいなノリで名盤作っちゃったかもです。
きっと皆さんにも気に入ってもらえると思います!
客演参加してくれたメンバー、皆本当にありがとう!これからも仲良くしてね!

   ◆   ◆   ◆

■kou-kei コメント

6曲参加させていただきました。全てハイクォリティのVerseを蹴れたと自分の中で自負しています。それもSUKISHAさんの優秀すぎるプロデュースのおかげです。
他の豪華な客演全員が同じ机に座ってた事に深い感謝が溢れました。
間違いなく10年後も聴いてます。

   ◆   ◆   ◆

■ぜったくん コメント

SUKISHA師匠の作品に参加させていただきました。ありがたい...。Sくんの招集により集められた6人衆が各々の色を出してて間違いない感じになっちゃってます。全曲通しのデモを聴いた時またも小躍りしちゃいました。Z

   ◆   ◆   ◆

■FARMHOUSE コメント

わたくしファームハウスは
予感中毒と
kiss the knowledge knivesの2曲で
参加させていただきました。
曲を作る前に40度近い高熱を記録し
久しぶりに大量の脂汗を流しました。
健康が一番大事という当たり前に忘れていた
バイブスを詰め込み無事レコーディングすることに成功しました。
予感中毒の一節では
『未来に勃っている』
という部分があるのですが、
これ、気に入ってます。
僕が死ぬ最後の日まで過去ではなく未来に興奮していたいものです。

   ◆   ◆   ◆

■空音 コメント

kou-kei君はファームハウス君の客演に参加している楽曲で知って個人的にもファンで聞かせてもらってたのですが、まさかの繋がりがあったSUKISHAさんとのジョイント作品ということで直ぐにOKを出して作詞に手を掛け始めました。
歌詞に関しても僕のいつもとは違う書き方で最初から明確なテーマを貰って書き始めたのでスラスラと書くことができ、「easy going」は好きな子とダラダラ過ごして些細な幸せをずっと身近に感じていたいなと思い作詞しました。
マイクリレーの方はブチカマシデス
沢山聞いてくださいー!!!

   ◆   ◆   ◆

■Rin音 コメント

SUKISHAさんやkou-keiさんなど普段僕が楽曲を聴かせてもらっている方々と曲を作れてすごく刺激をもらいました!どの楽曲もその人ならではの個性がうまく混ざり合っていて、リリックも深く読み解いていきたい味のある曲ばかりです!
是非お聞きください!

   ◆   ◆   ◆

■kojikoji コメント

SUKISHAさんリリースおめでとうございます!
そして”表情筋”に引き続き、”Magic Spell”で客演に呼んでいただけて光栄です。
ありがとうございます。場面展開が目まぐるしくてすごく楽しく最後まで聴ける、
というか、最初から最後までぶっ通しで聴きたくなるアルバムだと思います。
全曲最高で全部好きなんですが、Easy Goingをよく聴くことになりそうです。笑
みなさんにもこのアルバムをたくさん楽しんでいただけますと嬉しいです!

   ◆   ◆   ◆



EP「Kiss The Knowledge Knives」

2021年3月10日(水)リリース
この記事をツイート

この記事の関連情報