フェンダー、90年代後期のSQUIER希少モデルを限定復刻

ツイート

フェンダーが、1990年代後期SQUIERブランドの「Super-Sonic」をフェンダーブランドより日本製で復刻した『Made in Japan Limited Super-Sonic』を2021年限定で販売した。

Made in Japan Limited Super-Sonicは、1990年代後期にSquierブランドから「Squier Vista Series」として発売され、その後2012年には「Pawn Shop Series」としてメキシコ製にて復刻されたSuper-Sonicをベースに、当時のSquier Vistaシリーズのルックスを、より忠実に日本製の高い品質で復刻した限定製品。今年7月にオフィシャルショップ限定でリリースされたMade in Japan Limited Super-Sonic Silver Sparkleが即完売となるなど、Super-Sonicは多くのプレイヤーから関心を集めている。

リバースボディシェイプにリバースヘッド、2基のハムバッカーを搭載したルックスに加え、コントロールがVolume 1.(ブリッジピックアップ)、Volume 2. (ネックピックアップ)。また、バスウッドボディにUシェイプのメイプルネック、9.5インチラジアスのローズウッド指板とミディアムジャンボフレットで、Dragster BBピックアップとVintage-Style Synchronized Tremoloブリッジを装備している。

カラーは、ブルー・スパークル、ブラック、オリンピック・ホワイトの3色。




製品情報

製品名: Made in Japan Limited Super-Sonic
希望小売価格: 151,800円 (税込)
この記事をツイート

この記事の関連情報