黒木渚、ファンクラブ限定単独公演<死に損ないのパレード>配信決定

ツイート

黒木渚が10月3日(日)に東京・東京キネマ倶楽部で開催するファンクラブ限定の単独公演<黒木渚 ONEMAN LIVE 2021「死に損ないのパレード」>の模様の編集版が、11月6日(土)21時から配信される。

黒木渚がライブの模様を配信するのは、2020年12月に開催した<黒木渚 Online Live 2020「ダ・カーポ」>以来2度目となる。前回の公演では構成、演出、装飾など全てをセルフプロデュース。全曲リアレンジ、さらに客席までをもステージにして、時間が巻き戻る逆再生演出や社会風刺を盛り込んだ紙芝居演出など、黒木渚ならではの演出が盛り込まれ話題となった。

今回の公演は2021年7月7日(水)にリリースしたフルアルバム『死に損ないのパレード』を提げてのライブで、本日8月24日(火)21時から黒木渚オフィシャルYouTubeにて配信される『FM NAGISA「黒木渚の棘」』ではライブについてのお知らせもあるとのこと。チケットはファンクラブに入っていなくても購入可能となっており、イープラスが運営するStreaming+にて本日22時より販売がスタートする。

■<黒木渚 ONEMAN LIVE 2021「死に損ないのパレード」>

配信日時:2021年11月6日(土)21:00 start
※2021年11月14日(日)23:59までアーカイブ有
料金:¥2,500
購入サイト:https://eplus.jp/kurokinagisa1106-st/

この記事をツイート

この記事の関連情報