NCT 127、3rd AL『Sticker』が発売前からミリオンセラーに

ツイート

NCT 127が9月17日(韓国現地)に3枚目のフルアルバム『Sticker』を発売する。

今作は予約がスタートした8月23日分の時点で132万9千枚を突破。アメリカでは、経済専門誌『フォーブス』がNCT 127のカムバックについて、「ニューアルバム『Sticker』は発売まで3週間以上残っているが、すでにミリオンセラーとなり、彼らの世界的な人気が再び証明された」と注目している。

また、「韓国の音楽市場でアルバムの予約販売開始から僅か1日で予約枚数100万枚を超えたのは異例であり、これはトップアーティストしか達成できない記録。『Sticker』は韓国の音楽チャートは勿論、アメリカの“Billboard 200”でも有意義な成果が期待される」と期待も表した。

ニューアルバムのリード曲「Sticker」は中毒性のある笛の音に強烈なベースライン、リズミカルなボーカルが混ざり合ったヒップホップダンスナンバー。歌詞には複雑な世の中を心の支えになってくれる、愛する人と共に過ごし、ふたりだけの歴史を作っていこうというメッセージが込められている。

楽曲はYOO YOUNG JINが作詞、作曲を担当。アメリカの音楽プロデューサー・Dem Jointzも作曲に参加し、ユニークなサウンドが作り上げられた。また、メンバーのテヨンとマークのラップメイキングで更に魅力が加わっている。

◆NCT 127 Information
この記事をツイート

この記事の関連情報